匿名質問者
匿名質問者匿名質問者とは「匿名質問」を利用して質問した質問者。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら

確定申告の件ですが、「株式等の譲渡所得等の確定申告のしかた」の28頁で「純損失の繰越控除または純損失の繰越控除の適用を受ける方は、「申告書第三表(分離課税用)」に代えて、「申告書第四表(損失申告用)」を使用します」となっていますが・・・

税務署に聞くのも躊躇しますし(平日行くのも大変)、それゆえここでお尋ねします。

私は株やっていて、株式等にかかる譲渡所得等の金額の計算明細書、確定申告書付表を使って、上述の「申告書第三表」にまとめるのですが、これだと、損失が3年分繰り越せます。第四表を使うという手もあるのでしょうか。何か有利になったりするのでしょうか。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2015/03/03 15:51:32
  • 終了:2015/03/10 15:55:05

回答(0件)

回答はまだありません

  • 匿名回答1号
    匿名回答1号 2015/03/03 16:44:48
    黒字なら第三表、赤字なら第四表、なのでは?。

    第四表の末尾には
    「翌年以後に繰り越される~損失の金額」
    の文字が認められますが、
    https://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/yoshiki01/shinkokusho/pdf/h25/04.pdf

    第三表にはそうした項目が見当たりません。
    https://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/yoshiki01/shinkokusho/pdf/h25/03.pdf

    それに、「適用を受ける方は」とご自身で引用されているではありませんか。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません