リプライの飛ばし方がわかりません(ポイント無いですごめんなさい)

ツイッター上に知り合いも特におらず、
・誰にリプライをすれば良いのか
・どのようにリプライすれば良いのか
が分かりません。
---
ツイッターを利用している人は、どんな人にリプライをしていますか。どのようなリプライをしていますか。
”リプライをするときに心がけていること”も知りたいです。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 登録:2015/03/06 17:35:21
  • 終了:2015/03/10 11:49:32

ベストアンサー

id:NAPORIN No.1

なぽりん回答回数4697ベストアンサー獲得回数8612015/03/06 17:46:21

知り合いがいないとツイッターのおもしろみは半減ですが…。
あとリプライの意味は「返事」ですのでまずだれかに「言及される(@****さん、と呼びかけられる)」ことがないとリプライを飛ばすことができないです。


1.好きな作品のタイトルや作家の名前などを検索してみる。(公式や本人のアカウント、ファンのアカウントなど混じって出てきます。ちょっと読んでみて、おもしろそうな人をフォローしてみる)
2.流行のハッシュタグ(#マークのついてる青い言葉)をおしてみて面白そうな人をフォローしてみる
3.タイムラインを数日間読んでみて、自分にとっておもしろいタイムラインになるよう試行錯誤してみる。
4.この人は自分と状況が近そうだなと思ったりしたら「@***さん、初めまして。わたしもそういうことがありました。そのときは**で**したら**ました。ご参考まで」とおそるおそる言及してみる
5.相手が礼儀正しい人だったら「@****さんありがとうございます」などとリプライがくるので、さらにこちらもリプライを返す。
なおフォローしていない人に@で言及するときは「フォロー外から失礼します」という挨拶もあるようです。それと、感想を伝えたかっただけで必ず返事が欲しくもないときは、「ご希望と違ったらお返事はいりません」「リプ流しOK」などと書いておくとよいとおもいます。(プロフィールにいれてもよい)
 また、キャンペーンアカウントでは「このエントリにリプライをとばしてフォローすれば応募完了!」というものが多数あるので初心者はそこで練習するのもよいでしょう。
Google

id:nenngura

回答ありがとうございます!好きな作品で検索してみようと思います。状況の近い人を探すのも、良さそうですね。
botで練習することは考えたことがありましたが、「キャンペーンアカウントで練習するっていう手があったか!」と”目から鱗”でした。
返事を強要したくはないので、強要しないようなアプローチにしていきたいと思います。

2015/03/06 18:35:31
id:nenngura

ちょっと早いですが、回答締め切りますね。感謝、感謝です。

2015/03/10 11:49:15

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません