匿名質問者
匿名質問者匿名質問者とは「匿名質問」を利用して質問した質問者。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら

生理中の食事についてです。


私は生理前や生理3日目あたりからやたら「お寿司」や「お刺身」が食べたくなります。
元々お寿司やお刺身が好きな事もあると思います。
以前までは生理中や生理前でもあまり気にせず食べたい時に食べたいものを食べていたのですが、最近恋人がネットかテレビで「生理中のナマモノはいけない」という情報を見たらしく、急に生理が近くなってくると恋人が私の周りからナマモノを全て取り上げてしまうようになりました。
私のことを思ってのことだと思いますし、それはとてもありがたいのですが、生理前や生理終わりかけの食欲が増幅しているときに好きなものを取り上げられ、我慢しなければならないことがストレスに感じてしまっています。
以前、生理前にイカのお寿司を食べてとても生理が酷くなったことがあり、それ以降イカは食べないようにしたりなど、「ナマモノの中でも私と相性の悪いものは避けている、食べたいものを食べさせてほしい」とお願いしたのですが聞く耳を持ってくれません。
どなたか恋人を納得させるようなアドバイスを頂けませんでしょうか。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2015/03/26 18:42:10
  • 終了:2015/04/02 18:45:04

回答(1件)

匿名回答1号 No.1

匿名回答1号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2015/03/26 19:21:20

うーん、なにか別の食べ物か別の事象のたとえ話になってるような気がしますが、とりあえず前提が全部ただしいものとしますと、
彼氏さんに迷惑を掛けている(たとえば毎月3日間は生理痛で遠出できないでいる)のでないかぎり心配は余計なことだといえそうです。
もし生理痛がひどくて寝込んでいるとか、他の不快症状がある場合、彼氏を説得しようとおもうまえに、とりあえず産婦人科(とくに婦人科)で一度ちゃんと見てもらうべきです。また、イカにだけ不快症状があるなら実際にアレルギーがあることも考えられますので検査をする(マグロならアレルギーがないことを確認するために)のもよいでしょう。
 
ただそれは表面的な対処でしかないです。
本当に必要なことは個性の把握です。
 
個性は大事です。テレビでみのもんたの番組でいわれたことを丸呑みして実行して水中毒になり一生人工透析の必要なからだになった人がいます。自分の体をテレビと同じだとおもいこんでいたのです。
テレビとこの私とは違う。それを納得してもらえるまで自他ともによく考えるしかないです。
たとえば、昨日わたしがたまたまみていたテレビでは「トンソク」が長生きにいいといっていました。
それで毎食トンソクを出すか…ってことです。
実際、長生きによい食べ物なんてヨーグルト海草マメゴマそしてお刺身も…と100種類くらいあり、キライなものも必ずまじってきます。個性により好きなように好きなものをたべたほうがいいにきまってます。
 
わたしも生理のときにはいろいろな症状がでていろいろ普段とちがうものを食べたくなります。
たぶん我慢だけしていれば精神的に症状が悪化するとおもいます。
 
ただ、あなたのほうが思いこみがつよいのかもともおもったほうがよいです。
彼氏さんの客観的な目からみて「どうして毎度、体調がほんとうに悪くなってるのに、自分で平気だとおもいこんでなまものを食べるのだろう?」という状態なのかもしれません。
つまり彼氏さんが正しいのかもしれません。
 
でも、誤解かもしれません。
自分でも「生理が原因で体調が悪いのか、生理のときになまものを食べたことでより悪くなってるのか」って難しいですよね。ものすごく機嫌が悪くなるのをなまものが防いでくれて軽く機嫌が悪くなってるのかもしれませんし。
 
一番たいへんな道ですが、辛いときこそ日記をつけたりデータをとって、よく話し合ってください。
体のことを気にしてくれる彼氏さんは基本的には悪い人ではないですし、
あなたはたとえば20歳なら55歳まで35年間は自分の生理症状とつきあわねばなりませんので。

匿名質問者

ご回答ありがとうございます。
まず、「たとえ話」などではなく質問内容のままです。どこで疑われたかは分かりませんが、素直に受け止めて頂ければと思います。

生理二日目あたりまでは生理痛などはありますが、恐らく一般的な痛みで薬を飲めば痛みをほぼほぼ感じなくなる程度です。男性にとって生理痛は全く未知のものなので、優しい彼だからこそ私の体を労わり少しオーバーに捉えているのだと思います。
リップや歯磨き粉などの軽い皮膚のアレルギーを持っていて、診察の際にそのほかに食べ物などでアレルギーがないかは血液を取って調べてもらいましたが、なまもの系でそのようなアレルギーはありませんでしたので、安心していました。私自身どうしてイカのみがあたってしまったのか分かりません。
日記やデータですが、まずデータとしては生理の管理アプリのようなもので体温は記録しています。日記は日頃つけていますが、特に生理のことを取り立てて書いていたりはしていないので、これからはそのことも記載しようかと思っています。

これから少しずつ話合っていきたいと思います。ありがとうございました。

2015/03/26 20:37:12
匿名回答1号

そうですか、勘違いでした。すみません。
 
体温を図っても自分は何もわからなかったです。
自分の場合で発見された悪化する要素は以下のとおりです。
・イライラにしたがって眠らないでいること
・お腹につかいすてカイロをあてないでいること
・お腹をしめつける服を着ること(いつもより腹囲が大きくなっているので普段ブカブカなズボンでも生理中はダメ)
・非生理中に運動しておかないこと(くたくたになるほど運動しておくとかなり軽い)
・お腹の近く(ハンドバッグなど)にスマホ・ケータイを接しておくこと
・生野菜など消化の悪いものを食べること(普通の食事でも生理中は下痢するのに、野菜を食べると下痢がひどくなり全然吸収できなくなる。食べてOKなのは卵や砂糖。砂糖をとっておくと血糖値が下がりすぎなくなり、ふらふらしにくくなる)
 
です。

2015/03/26 22:27:09
  • 匿名回答2号
    匿名回答2号 2015/03/26 22:44:13
    あなたの体を思っていろいろ考えてくれるいいひとですね
    相手を納得させることに意識がいっていますが自分が納得するということは考えないのでしょうか?
  • 匿名質問者
    匿名質問者 2015/03/27 00:23:31
    コメントありがとうございます。
    相手は私のことをとてもよく気遣ってくれます。本当に感謝しています。

    他の方から見れば生理中のたかが1週間程度我慢すればと思うかもしれませんが、彼と付き合う以前まで、生理二日目までの食欲がなく生理痛がある時期以外は、生理中の欲求に特に争わず食べたいものを食べていました。それが、塩分の多いものや味の濃いもの、そしてなまものです。
    少しずつ量を減らしていって最終的に対象を違うものに移す、無くすなどでしたら私も納得いたしました。今まで続けていたことを、正論とは言え有無を言わさずぱったりと全て取り上げられてしまい、「味の濃いものが食べたい」「なまものが食べたい」の欲求をどう抑えて良いのか分からずにいます。
    言葉足らずで申し訳ありません。
  • 匿名回答3号
    匿名回答3号 2016/03/17 10:01:15
    感じていらっしゃる通り、女性のカラダはデリケートなんです。ストレスや睡眠不足、ダイエットだけでも生理周期がズレてしまったり、生理痛の症状が違ったり…

    私は年代で生理痛の症状が違ってきました。出血量が変わったり、腹痛と腰痛だけだったのですが、周期によってはめまいや頭痛があったりしました。

    生理痛がひどくない方や男性からしたら、「たった1~2週間のことだろ?」や「生理痛って2日目まででしょ?」とか言われたりしましたが、本当に人それぞれなんですよね。

    わたしもいろんなきっかけで、生理痛について調べたりして、実際いろいろ試してみました。
    食事(お刺身やお寿司)に関してですが、生ものであればマグロはいいようです。マグロに含まれる、DHA、EPAにはプロスタグランジンE2という子宮を収縮させる物質を分泌させないようにしてくれるのでオススメですよ。
    そのほかにも、悪化させてしまう食べ物や緩和してくれる食べ物について、まとめてあったものがあったので参考にしてみてください。

    少しでも生理痛や食欲が落ち着きますように…
    素敵な彼氏さんとこれからも仲良くしてくださいね。




    【生理痛を和らげて健やかな生活】
    http://xn--88j6eta4597ah7r9xjbumh8bn5bg34b.com/meal/the-relaxation-can-be-meal/#kizi2

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません