匿名質問者
匿名質問者匿名質問者とは「匿名質問」を利用して質問した質問者。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら

海外在住者です。持病があって、日本で手術を受けたいのですが、手術代を軽減する方法はなにかないでしょうか? 今住んでいる国の保険では、海外での手術は全くカバーされません。

日本に一次的にでも住民票をおけば国民健康保険は適用されるのでしょうか?

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2015/03/28 10:21:49
  • 終了:2015/04/04 10:25:05

回答(1件)

匿名回答1号 No.1

匿名回答1号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2015/03/28 11:07:35

住民と認められれば可能です。原則として在留期間が3か月を超える場合です。
「外国人 国保 (住民になろうと思う市町村名)」で検索してみましょう。

匿名質問者

回答ありがとうございます。調べてみました。日本人の場合は期間に関係なく、「国内に住所がある」だけで国民健康保険に入れるようですね。
http://5kuho.com/html/kokuhotowa.html
これは良い情報です。助かりました。

2015/03/29 01:56:23
  • 匿名回答2号
    匿名回答2号 2015/03/28 19:57:10
    一定期間日本に住んで国保に加入して保険料を払い続ければ保険適用になる手術や病気なら可能だが、生活費や保険料の合計額の方が高くつくような気がする。
    アパートを借りるにしても敷金礼金とか必要になるし、日本の物価はそれほど安くない。
    それに、最先端の術式は多くの場合自費診療になる。
    例えばIPS細胞の移植手術など有名だが、ほぼ全て自費診療で一回5000万円。
    保険適用になる部分は少ない。
  • 匿名質問者
    匿名質問者 2015/03/29 02:14:01
    コメントありがとうございます。今住んでいる場所より日本の方が物価はかなり安いです。住居は親戚の家を使います。
    航空券代は、会社の出張を利用して自己負担をゼロにするつもりです。

    手術代は今のままだと日本でする場合、全額自己負担です。それはさすがに厳しいので、何か方法がないかと考えています。
    今住んでいる国は医療は先端的ですが、私の病気の場合は日本の医者の方が良いようです。(今回の手術では、さほど先端技術は必要なく、手先の器用さが重要な手術なので、日本人医師の方が優れているのだとか。今の私の主治医は、たまたま日本の大学病院での勤務経験がある人なのですが、彼も日本での手術の方が良いのではないかと言っています。)

    日本に住む(住民票を置く)ことに関してコストで気になるのは、住民税ですね。

    今回は iPS細胞の手術ではないのですが値段は知りたかったので、ありがたいです。約5千万円なのですね。将来的には iPS細胞を利用した手術を望んでいます。
    また、その場合は保険が効く部分があまりないということも知りたかった情報の一つです。重ねて感謝です。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません