石油価格と物価について

いつでしたか、たしか去年のテレ東のWBSだったように思うのですが、ゲストコメンテーターのフェルドマン氏の言っていた言葉がちょっと理解できなかったのでどなたか教えてください
曰く、石油価格が下落すると消費者は浮いた分を他の財に回すので、むしろデフレータは上昇方向に動く、というような話でした
どうも直感とはズレている気がするのですが・・・

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2015/04/02 00:21:26
  • 終了:2015/04/09 00:25:05

回答(1件)

id:rafting No.1

ラフティング回答回数2652ベストアンサー獲得回数1762015/04/02 09:51:59

輸入価格が下落して、最終消費財に転嫁しない場合は、GDPデフレータは上昇することになります。
http://taro-sna.cocolog-nifty.com/blog/2015/01/post-53c3.html#_ga=1.143753397.1025533555.1427935545

id:mopipi

ああなるほど、CPIとデフレーターを同一視していたようです
すっきりしました、ありがとうございます

2015/04/05 04:40:32
  • id:miharaseihyou
    日本では今ひとつピンと来ない話だね。
    ガスハスラーや航空機が身近なアメリカならそうなんだろうけど。
    日本では生産工程でのエネルギー料金が減って値上げを我慢するメーカーが増えるとかの話になると思う。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません