匿名質問者
匿名質問者匿名質問者とは「匿名質問」を利用して質問した質問者。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら

政党のイメージポスターの常時掲示は選挙違反に当たらないか?

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2015/04/15 01:30:21
  • 終了:2015/04/22 01:35:03

ベストアンサー

匿名回答1号 No.1

匿名回答1号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2015/04/15 02:04:55

https://www.city.nerima.tokyo.jp/kusei/senkyo/undou/bunshotoga.html

> 政党等の政治活動用ポスターについて
> 掲示の制限:公示日(告示日)の翌日から選挙期日まで掲示することができません。

選挙期間中も剥がさず貼ったままなのであれば、これに該当しそうですね。

ただ、例えば今回の統一地方選挙では、公明党の候補者が運動員と共に、
告示前にもかかわらず私の家に訪問してきたのですが、
政治家の戸別訪問というのは選挙期間とか関係なく公職選挙法で禁止されています。
通報すれば違反で何らかの罰則があったでしょう。
でも、そんな事いちいち通報する気にもならないんですよ。
ポスターにしてもそう、それが世間一般の対応だと思った方がいいですよ。

他4件のコメントを見る
匿名回答1号

ああ、何を言いたいのか理解しました。
つまり公認を立てた地域ではポスターを撤去しなければならないのですね。
公認候補がいない選挙区域では撤去する義務が発生しないと。

政治団体の定義はこちらにあり、
http://www.soumu.go.jp/senkyo/seiji_s/naruhodo04_2.html
特定の条件を満たした政治団体が政党という位置づけのようです。

2015/04/15 10:55:50
匿名回答2号

ちょっと勘違いしていました。

> 政党等の政治活動用ポスターとは
> 政党その他の政治活動を行う団体が、その政治活動のために使用するポスターであり、常時掲示できることとなっていますが、氏名または氏名が類推されるような事項を記載された者が候補者となったときは、掲示制限の対象となります。

> 掲示の制限:公示日(告示日)の翌日から選挙期日まで掲示することができません。

後半は前半の例外で、「出たら撤去しなければならない」ということです。


> そもそも何の接点もない人間が選挙を目前とした3月中旬に
> 突然訪問してくる理由は何なのでしょう?。

現職であれば、例えば、「町長の山田太郎です。よろしくお願いいたします。」(本当は間もなく任期が切れるので再度立候補するつもりなので投票をよろしくお願いいたしますと言いたいがそこは伏せておく)のようなことが可能です。新人であれば知らない人の所にいきなり訪問しても怪しまれるだけですから、そういうことはやれず、新人に不利とは言えますが。


>「今度の選挙で」と言っていたのは確かです。

なら、違反の可能性が大ですが、証拠が残っていないと責任を問うのが難しいとは言えます。

2015/04/15 12:04:18

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません