楽天証券とSBI証券の両方を使っている方にお聞きします

それぞれ使っていて感じる感想 どっちがこういう点はいいなどを教えて下さい

回答の条件
  • 1人1回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2015/04/16 18:15:53
  • 終了:2015/04/23 18:20:04

回答(1件)

id:alfa-gadget No.1

alfa-gadget回答回数254ベストアンサー獲得回数502015/04/23 17:38:34

ポイント300pt

私は利用したことがありませんがネットで比較情報を見つけましたのでお知らせしたいと思います。


楽天証券とSBI証券の比較では、取引手数料はどちらも似たようなもので、一般の証券会社に比べて格安であることはもちろん、ネット証券の中でも安いです。取り扱う株式も、日本の公開株はほぼ全て取り扱っていることは当然として、外国株も米国株、中国株、ASEAN株等と、かなり選べました。このあたりは甲乙つけがたい感じです。

楽天証券は、購入した株式が、日本株、外国株を問わず、ポートフォリオ一覧で随時一覧することができ、外国株は円換算額でも表示されるので、自分の手持ちの資産を毎日簡単に外国株を含めて円建てで一覧できるところがいいと思います。また、外国株を含めて特定口座で取引できるのも税務申告上は大きいと思います。これに対して、SBI証券では、日本株と外国株それぞれの表示で、両者を一つの頁で表示できず、また、外国株も通貨別表示なので、自分の総投資資産がどうなっているかを感覚的につかみずらいデメリットがあります。

逆指し値、期間制限注文等の取引方法指定の柔軟さはSBI証券の方が柔軟性があり、楽天証券はやや制約が多いように思いました。ただ、普通の成り行き注文や指し値注文であれば、両者違いはなく、むしろ楽天証券の方が、直感的な操作で取引しやすいように思いました。
価格.com - 『SBI証券、楽天証券、野村ネットの比較』 会社別 SBI証券 guitarist attorneyさんのレビュー評価・評判

どれくらい株をやられているかによって変わってくる面もありそうです。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません