二級建築士の問題についてです。

敷地面積算定は、施行令2条1項に記載されています。法42条第2項に関する、但し書きも記載されています。 敷地面積を算出する問題で、法42条第1項第4号に基づき特定行政庁が指定した道路がある場合、その部分は、敷地面積に算入しないそうなんです。(幅員は4mで、特に条件はありませんでした。)
しかし、そんな規定はどこにも見当たりません…どこに記載されているのでしょうか?

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2015/04/19 18:03:43
  • 終了:2015/04/26 18:05:05

回答(0件)

回答はまだありません

  • id:rouge_2008
    > 法42条第1項第4号に基づき特定行政庁が指定した道路がある場合、その部分は、敷地面積に算入しない

    上記に写し間違いはないでしょうか?
    道路が敷地面積として利用できるはずはありませんので、特に規定されていなくても算入しないと思います。
    関連する正しい条文(※「第二条第一項第一号」)は以下の通りです。

    ・建築基準法施行令(昭和二十五年十一月十六日政令第三百三十八号) 「第二条第一項第一号」
    http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxrefer.cgi?H_FILE=%8F%BA%93%F1%8C%DC%90%AD%8EO%8EO%94%AA&REF_NAME=%91%E6%93%F1%8F%F0%91%E6%88%EA%8D%80%91%E6%88%EA%8D%86&ANCHOR_F=1000000000000000000000000000000000000000000000000200000000001000000001000000000&ANCHOR_T=1000000000000000000000000000000000000000000000000200000000001000000001000000000
    -----------------------------------------------
    敷地面積 敷地の水平投影面積による。ただし、建築基準法 (以下「法」という。)第四十二条第二項 、第三項又は第五項の規定によつて道路の境界線とみなされる線と道との間の部分の敷地は、算入しない。
    -----------------------------------------------

    敷地面積として算入しない部分は、「建築基準法 (以下「法」という。)第四十二条第二項 、第三項又は第五項の規定によつて道路の境界線とみなされる線と道との間の部分の敷地」です。

    「建築基準法」および「法第四十二条第二項」へのリンクもありますので、以下のページで確認してみてください。
    http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S25/S25SE338.html#1000000000000000000000000000000000000000000000000200000000001000000000000000000

    ※ちなみに「道路内の建築制限」については、「法第四十四条」にありました。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません