お世話になります。

fuelphpをcentosにインストールしたいのですが、
以下oil create fuelphp とすると、token を聞かれます。

出力内容を読むと、トークン作ってとなっていて、
githubにアクセスしてPersonal access tokensトークンつくりました。

おそらく、apiにアクセスするため、oauthってことですが、
そもそも、プロジェクトをつくるのに、oauthが必要な理由がわかりませんでした。。

すみません、ここの周りの解説していただきたいです。


回答の条件
  • 1人1回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2015/05/27 22:32:58
  • 終了:2015/06/03 22:35:06
id:yayayai

[vagrant@localhost ~]$ oil create fuelphp
Initialized empty Git repository in /home/vagrant/fuelphp/.git/
remote: Counting objects: 15289, done.
remote: Total 15289 (delta 0), reused 0 (delta 0), pack-reused 15289
Receiving objects: 100% (15289/15289), 5.34 MiB | 1.89 MiB/s, done.
Resolving deltas: 100% (6149/6149), done.
Already on '1.7/master'
Updating to version 69210d5bc130f8cc9f96f99582a041254d7b9833.
Downloading: 100%
Use composer self-update --rollback to return to version e77435cd0c984e2031d915a6b42648e7b284dd5c
Loading composer repositories with package information

Could not fetch https://api.github.com/repos/fuel/docs, please create a GitHub OAuth token to go over the API rate limit
Head to https://github.com/settings/tokens/new?scopes=repo&description=Composer+on+localhost.localdomain+2015-05-27+2224
to retrieve a token. It will be stored in "/home/vagrant/.composer/auth.json" for future use by Composer.
Token (hidden):

ベストアンサー

id:Kenji_s No.1

Kenji_s回答回数1ベストアンサー獲得回数12015/05/28 06:50:07

ポイント100pt

Composer が GitHub の API を使っていますが、それが rate limit に引っかかった
ということです。匿名のアクセスのレート制限は 1時間に 60回なので、何回も
やったり同じ IP から複数人で使っていると割とすぐに引っかかります。

とくに FuelPHP だからということではありません。

時間が経てば制限が解除されてまたダウンロードできるようになりますが、
レート制限を緩和するためにトークンをつくり設定するということです。

Composer のドキュメントにも記載されています。
https://getcomposer.org/doc/articles/troubleshooting.md#api-rate-limit-and-oauth-tokens

また、現在の制限の状態は以下のコマンドでわかります(1回分使うことに
なりますが)。

$ curl -i https://api.github.com/users/whatever
HTTP/1.1 200 OK
Server: GitHub.com
Date: Wed, 27 May 2015 21:35:19 GMT
Content-Type: application/json; charset=utf-8
Content-Length: 1096
Status: 200 OK
X-RateLimit-Limit: 60
X-RateLimit-Remaining: 59
X-RateLimit-Reset: 1432766119

id:yayayai

ご回答ありがとうございました。

2015/06/13 10:12:09

その他の回答(0件)

id:Kenji_s No.1

Kenji_s回答回数1ベストアンサー獲得回数12015/05/28 06:50:07ここでベストアンサー

ポイント100pt

Composer が GitHub の API を使っていますが、それが rate limit に引っかかった
ということです。匿名のアクセスのレート制限は 1時間に 60回なので、何回も
やったり同じ IP から複数人で使っていると割とすぐに引っかかります。

とくに FuelPHP だからということではありません。

時間が経てば制限が解除されてまたダウンロードできるようになりますが、
レート制限を緩和するためにトークンをつくり設定するということです。

Composer のドキュメントにも記載されています。
https://getcomposer.org/doc/articles/troubleshooting.md#api-rate-limit-and-oauth-tokens

また、現在の制限の状態は以下のコマンドでわかります(1回分使うことに
なりますが)。

$ curl -i https://api.github.com/users/whatever
HTTP/1.1 200 OK
Server: GitHub.com
Date: Wed, 27 May 2015 21:35:19 GMT
Content-Type: application/json; charset=utf-8
Content-Length: 1096
Status: 200 OK
X-RateLimit-Limit: 60
X-RateLimit-Remaining: 59
X-RateLimit-Reset: 1432766119

id:yayayai

ご回答ありがとうございました。

2015/06/13 10:12:09

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません