匿名質問者
匿名質問者匿名質問者とは「匿名質問」を利用して質問した質問者。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら

ウイルス対策ソフト(Intego)をいれたMacと、同じくウイルス対策ソフト(バスター、Norton、Zeroなど)をいれたWindowsだったら、やはりMacのほうが感染リスクは低いのでしょうか?

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2015/06/26 00:28:19
  • 終了:2015/07/03 00:30:03

回答(0件)

回答はまだありません

  • 匿名回答1号
    匿名回答1号 2015/06/26 01:08:31
    https://www.youtube.com/watch?v=7CO1RS4dNN8
    上記の動画の1:00~1:30にあるとおり、アップルはCMで「マックはウィルスは大丈夫」と明言しているので、未来永劫ウィルスには感染しないはずです。
    仮に感染したとしても、虚偽のCMを信じて被害にあったとして、損害賠償は出来るかも。

    ……まぁ、以上は半分冗談ですが、アップルが前言取り消ししてなければ、理屈としては通る話。
    無責任な軽口たたくCMだと思ってたけど、今は会社の意識は変わったかな?
  • 匿名回答2号
    匿名回答2号 2015/06/26 03:21:02
    セキュリティーホールを突くにしても、
    穴を探す手間隙は同じであるにもかかわらず、
    ユーザー数の多さ、これは対応の遅いユーザー数の多さでもあるんだけど、
    そうした点から利用ユーザーの多いシステムが狙われやすいと言われてます。

    ウイルスにしても同じ理屈が成り立つと思いますよ。
    ウイルス対策ソフトの性能が同じであるという前提であれば、
    Macの特定の穴を狙ったウイルスを作成するより、
    Windowsの穴を狙ったウイルスを作成した方が効果を上げやすいはず。
    単なるユーザーの不注意を狙うだけのへっぽこウイルスなら感染リスクはどちらも同じ。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません