匿名質問者
匿名質問者匿名質問者とは「匿名質問」を利用して質問した質問者。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら

オーストリアでは、第一次大戦後、貴族の称号を、法的に禁止したと聞いたのですが。

「von」「Freiherr von 」「Graf von」などです。

 1.戸籍や住民票の類、土地台帳の類、これらを書き直していったのでしょうか。
 2.パスポートや社会保険証の類、書き直していったんでしょうか。

 3.民間書類でも禁止なんでしょうか。
      私立大学の入学願書や、名刺。
      履歴の紹介(著作に、履歴を書く際など)
      会社の従業員名簿、
      社交団体の名簿
    なんらかの罰則があるんでしょうか。

また、貴族の特権を廃止するだけでなく、称号を禁止したとはずいぶん徹底していると思いました。どうしてここまで徹底したのでしょうか、この点もご存じの方がおられたらお願いします。


   芸名やペンネームはお構いなしのようですね。
   例として、「Herbert von Karajan 氏」
   この方は、単なる「von」ではなく、「Ritter von 」なのではないか、
   と思いますが。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2015/07/04 18:55:52
  • 終了:2015/07/11 19:00:07
匿名質問者

質問者から

匿名質問者2015/07/05 02:23:43

日本の宮内省で、華族の名簿のようなものを管理していたように、
オーストリア・ハンガリー二重帝国でも、宮内省のような機関があり、
管理していたのだと思います。また、紋章なども管理していたと思います。
貴族の爵位も、オーストリア大公から与えられた爵位、ハンガリー国王から与えられた爵位、ボヘミア国王から与えられた爵位などあったのではないか、と思います。
さらに、神聖ローマ帝国皇帝としての立場から、与えていただいた爵位とオーストリア皇帝の立場から与えていただいた爵位もあったと思います。
いずれにしても、名簿があったと思いますが、これらは、廃止だと思います。
しかし、ボヘミアの爵位とかハンガリーの爵位とかは、第一次大戦後に成立した、
チェコスロバキア共和国、ハンガリー王国が判断すべきことだと思います。

回答(0件)

回答はまだありません

  • 匿名回答1号
    匿名回答1号 2015/07/05 00:20:23
    アメリカだと日本のように電子化されたりする戸籍ではなく教会に保存されている住民台帳だったり社会保障番号がその役をはたしているので、本名を登録する制度がなくすべての名が日本でいう通称だとおもいます。
    オーストリアが同じかはしりません。
  • 匿名回答1号
    匿名回答1号 2015/07/05 00:20:49
    住民台帳ではなく出生台帳や洗礼記録みたいなヤツ…
  • 匿名質問者
    匿名質問者 2015/07/05 00:29:00
    http://q.hatena.ne.jp/1404654871

    ありがとうございます。上記の質問と回答にもいろいろと書かれていました。
  • 匿名質問者
    匿名質問者 2015/07/11 23:04:12
    米国についての情報ありがとうございました。
    オーストリアの件は、マイナーな話だったようです。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません