お世話になります。

私は、12年前に離婚経験がありますが、あちらからの離婚を申しでられ、無料の弁護士さんに、ちょっと教えていただいたんですが、扶養的財産分与、慰謝料を貰えたとききました。

でも、統合失調症の病気のせいで、頭が回らず、請求もしませんでした。もう時効ですが、ごね得して、繰り返し請求もしてもかまわないみたいなので、しようかなと思います。でも、どうやって、金額を決め、どうやって、請求するか?わかりません。教えていただければ幸いです。宜しくお願いいたします。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2015/08/03 22:56:10
  • 終了:2015/08/04 10:50:48

ベストアンサー

id:kodomoseiriken No.2

こどもせいりけん回答回数14ベストアンサー獲得回数22015/08/04 06:26:31スマートフォンから投稿

弁護士さんに相談するより、先ずはご主人に相談されたらどうでしょう。今、幸せで、経済的にも困っておられないのであれば、過去を振り返らずに今の生活を大切にすることを優先した方がよいと思います。

他1件のコメントを見る
id:kodomoseiriken

ご主人がそうおっしゃっているのならいいと思いますが、弁護士とやりとりとか手続きとか色々あると思うので、一人でするのではなく、ご主人に助けてもらわないとしんどいと思います。

2015/08/04 10:09:25
id:himawarito

こどもせいりけん様

心配していただき、ありがとうございます。一人では無理かもしれませんので、主人に助けて貰います。

誤字、脱字、すみません。治す方法がわからなくて、、、ありがとうございました!

2015/08/04 10:16:50

その他の回答(1件)

id:MIYADO No.1

みやど回答回数366ベストアンサー獲得回数762015/08/04 05:57:31

弁護士に相談しましょう。
時効は相手が「時効だ」と主張しない限りは認められません。相手が弁護士を公正な第三者の法律家だと勘違いしていれば、弁護士に言われれば「払う」と認めかねません。それで、一旦認めてしまえば、時効の利益を放棄したことになりますから、もはや時効は主張できません。

id:himawarito

みやど様
回答ありがとうございました。弁護士さんですね。なるほど、なる程…早速、弁護士さんを探してみます。ありがとうございました。

2015/08/04 06:04:31
id:kodomoseiriken No.2

こどもせいりけん回答回数14ベストアンサー獲得回数22015/08/04 06:26:31スマートフォンから投稿ここでベストアンサー

弁護士さんに相談するより、先ずはご主人に相談されたらどうでしょう。今、幸せで、経済的にも困っておられないのであれば、過去を振り返らずに今の生活を大切にすることを優先した方がよいと思います。

他1件のコメントを見る
id:kodomoseiriken

ご主人がそうおっしゃっているのならいいと思いますが、弁護士とやりとりとか手続きとか色々あると思うので、一人でするのではなく、ご主人に助けてもらわないとしんどいと思います。

2015/08/04 10:09:25
id:himawarito

こどもせいりけん様

心配していただき、ありがとうございます。一人では無理かもしれませんので、主人に助けて貰います。

誤字、脱字、すみません。治す方法がわからなくて、、、ありがとうございました!

2015/08/04 10:16:50
  • id:MIYADO
    > 結婚後、一回6万円家に入れましたが、その後仕事がないと働かず、妊娠している私を一人にして、実家に帰って何もしない状態で、私のところに帰ってきて、

    それだと相手が払「え」ないと思います。
    相手の親に請求することは認められません。
    (これは法律論としては、相手が無資力の場合に、相手の債権を突き止めてその債権者にまっすぐ請求するという制度はあって「債権者代位」と呼ばれるものです。しかし、相手は親に扶養を受ける権利があるから親に債権者代位できるのかというと、一身専属の権利は代位できません。扶養を受ける権利は一身専属なので親にまっすぐ請求は認められません。)
    相手が死亡していて親が相続すれば別ですが。
  • id:himawarito
    みやど様なる程…
    結局その時相手は、働かず無資力の場合、何にも貰えないと言うことなんですね。
    もう離婚を考えていて、慰謝料や良払うのもやなので、ワザと働かなかったかもしれないとすら思えました。私からすれば、酷い人です。でも、ベストアンサーしましたので、質問は、終了します。法律のことを教えていただき、ありがとうございました。
  • id:MIYADO
    ちょっと訂正
    相手の債権を突き止めてその債権者にまっすぐ請求する

    相手の債権を突き止めてその債務者にまっすぐ請求する

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません