匿名質問者
匿名質問者匿名質問者とは「匿名質問」を利用して質問した質問者。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら

足利直冬は、父親の尊氏に嫌われていたという話があります。これはどういう心理なのでしょうか。

分析した本はあるでしょうか、ご紹介いただけると幸いです。
また、この点をテーマの一つとしているような小説はあるでしょうか、あれば読んでみたいと思いますから、ご紹介いただけると幸いです。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2015/08/30 23:07:10
  • 終了:2015/09/06 23:10:04
匿名質問者

質問者から

匿名質問者2015/09/06 05:23:15

足利直冬は、足利尊氏の実子ということですが、父親自身が自分の子供と本当に認めていたのかどうか、わかりません。しかし、実子として扱うことを避けたいと考えていたのは確かだと思います。
しかし、周りには、尊氏の子供であると認める人もいて、尊氏の弟の忠義が自分の養子にします。しかし、その時点でも、尊氏は実子とは認めようとしなかったようです。
というわけで、尊氏は自分の子供としての扱いをしようとしませんでした。

回答(0件)

回答はまだありません

  • 匿名質問者
    匿名質問者 2015/09/07 00:29:05
    名門足利家としては、不適当だと思ったんでしょうか。いまどきは名門意識というのは普通はありえないと思いますが、当時としてはどうであったのでしょうか。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません