匿名質問者
匿名質問者匿名質問者とは「匿名質問」を利用して質問した質問者。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら

現在ひきこもりなのですが、どこへ相談すれば社会へ復帰できるでしょうか?やはり精神科などなのでしょうか。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2015/09/09 20:24:52
  • 終了:2015/09/16 20:25:03

回答(3件)

匿名回答2号 No.1

匿名回答2号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2015/09/11 14:41:36スマートフォンから投稿

心療内科ではないでしょうか?

匿名回答3号 No.2

匿名回答3号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2015/09/12 22:33:54

心療内科だと思います。ただ、飲食店同様、当たり外れや合う合わないがあるので、一つ行って全てだと思わず、複数受診されるべきだと思います。

匿名回答4号 No.3

匿名回答4号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2015/09/13 12:12:39

 質問者さんの年齢が分りませんが、20代~30代の成人と仮定します。

 お住まいの自治体の「地域若者サポートステーション」を利用されてはどうでしょうか?

◆地域若者サポートステーションって何?|厚生労働省 :
http://www.mhlw.go.jp/bunya/nouryoku/ys-station/

◆サポステ利用者等の声(H26) - koe_riyousha.pdf :
http://www.mhlw.go.jp/bunya/nouryoku/ys-station/dl/koe_riyousha.pdf

サポステ利用者等の声
○何よりも収穫だったのは、信じがたいけど、世の中には僕なんかを手助けしてくれる人たちがいるという事実を知ったことでした。(高卒以来ブランクの20代男性⇒清掃業でアルバイトを開始)
○転職活動に怖い感情がありました。私のとってサポステは、心を開いて話せる場所、自信を持てるようになった場所です。(1年間就職できず、自己否定感が強くなっていた20代後半女性⇒正社員で内定)
○バイトでいつも短期間で解雇になり、働くことをあきらめかかっていました。サポステスタッフに出会ってなければ、今の仕事にはつけていないと思います。(職場でなじめないことが多かった20代男性⇒アルバイトで就労後、同じ職場で正社員として就労中)


 自分は外出障害に悩み、ひきこもりです。
 精神病もあり、医師から就労困難ということで年金や福祉に頼った生活をしています。
 自分の場合は「歩いて10分位のコンビニに行ってオヤツを買うだけでも良いと考える」ということです。
 無理に外出しなきゃと思うと、そのプレッシャーでますます外出困難になります。「ニンジンをぶらさげられた馬がスタコラ走る」じゃないですが、外出の為の「楽しい何か」を探して、それを目的に外出するトレーニングをすると良いのではと思います。

 症状が辛いときは寝ていることが殆どですが、最近は、買い物以外にも、牛丼屋にいって朝定食を食べてくるなど、出来るようになってきました。

 自分か家族と暮らしていたときも引きこもっていましたが、家族が責めるのが辛いというのがありましたね。それが嫌だからますます引きこもってしまうというのがありました。
 今は、自分が悩んでいた昔と違い、「引きこもりの家族はどうすればいいか?」という本も出ていたり、NPO法人では家族向けの相談を引き受けてくれるところもあるようです。
 
 質問者さんに社会復帰の気持ちがあること、質問者さんのペースで復帰をすすめること……「三歩進んで二歩下がる」という歌詞のような状態であっても、マイペースでいくことと、ご家族がそれらを理解してくださることと、あたたかく見守ってくれる環境作りがあれば良いなぁと個人的に思います。

 家族とどう接して良いかも含め、まずはサポセンで相談されてみてはいかがでしょうか?

id:Kaoru_A

  • 匿名回答1号
    匿名回答1号 2015/09/10 01:37:30
    管轄のひきこもり地域支援センターに相談してみてください。
    質問者さんの現在の状況に合わせて対応、適切な相談機関を紹介してくださるのではないかと思います。

    ・ひきこもり対策推進事業(厚労省)
    http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/hukushi_kaigo/seikatsuhogo/hikikomori/
    ※ページの下の方に以下のPDFファイルへのリンクがあり、このファイルに各センターの連絡先が載っています。

    ・ひきこもり地域支援センターの設置状況
    http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-12000000-Shakaiengokyoku-Shakai/0000093625.pdf

    ※事前に「ひきこもり地域支援センター 埼玉県」などお住まいの県名を一緒に検索ワードに指定して検索して、ホームページで支援内容を確認しておくといいと思います。(ホームページのないセンターもあるかもしれません。)

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません