「○○家は、古くから大阪市南区八幡町に土着しており、」といわれるのは、○○家がどれぐらいの期間、大阪市南区八幡町に住み続けていた場合に言われるのでしょうか?


※大阪市南区八幡町は、現在は地名が変わっていて、現在の住所では大阪市南区八幡町は大阪市中央区心斎橋筋二丁目、西心斎橋二丁目の一部の辺りになるようです。

回答の条件
  • 1人3回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2015/11/27 19:12:01
  • 終了:2015/12/02 10:52:40

ベストアンサー

id:NAPORIN No.1

なぽりん回答回数4554ベストアンサー獲得回数8442015/11/28 07:19:27

ポイント900pt

・一般的な話でいうと人間は3代もしたら大体入れ替わる(という短い寿命の江戸時代が長かった)ので、
○○家の移入を直接見聞きした記憶のなくなる3~4代前あたりだとおもいます。
 
・京都で「このまえの戦争」が応仁の乱なので地域により判定がことなるとおもいますし、
大阪府南区八幡町?は住んだことも意識調査をしたこともないので正確なところはわかりません。
心斎橋でも表通りか裏通りかによるとおもいますが、
表通りに近いところなら
商業化されて商売を5年や10年でたたんで出て行くところも多いとおもうので、
親の代から住んでいるだけでも「古くから」住んでいるといえるでしょう。
 
・また、「古い」「新しい」は「大きい」「小さい」と同様に
相対的な表現ですので前後の文脈にもよるとおもいます。
「(うちより)古い時代から」や「(そこらのお店よりは)古くから」の
括弧内(比較基準)が省略された表現とみられます。
絶対評価として「イツから」を決めようとすること自体論理上の誤りを含んでいるといえないこともないです。

その他の回答(2件)

id:NAPORIN No.1

なぽりん回答回数4554ベストアンサー獲得回数8442015/11/28 07:19:27ここでベストアンサー

ポイント900pt

・一般的な話でいうと人間は3代もしたら大体入れ替わる(という短い寿命の江戸時代が長かった)ので、
○○家の移入を直接見聞きした記憶のなくなる3~4代前あたりだとおもいます。
 
・京都で「このまえの戦争」が応仁の乱なので地域により判定がことなるとおもいますし、
大阪府南区八幡町?は住んだことも意識調査をしたこともないので正確なところはわかりません。
心斎橋でも表通りか裏通りかによるとおもいますが、
表通りに近いところなら
商業化されて商売を5年や10年でたたんで出て行くところも多いとおもうので、
親の代から住んでいるだけでも「古くから」住んでいるといえるでしょう。
 
・また、「古い」「新しい」は「大きい」「小さい」と同様に
相対的な表現ですので前後の文脈にもよるとおもいます。
「(うちより)古い時代から」や「(そこらのお店よりは)古くから」の
括弧内(比較基準)が省略された表現とみられます。
絶対評価として「イツから」を決めようとすること自体論理上の誤りを含んでいるといえないこともないです。

id:zzman No.2

燕雀安知鴻鵠之志回答回数284ベストアンサー獲得回数362015/11/28 08:35:07

ポイント300pt

「土着」とはその土地に住み着くということでございますからそこに住み着く前に居住場所を変えていたという歴史があることが必要だと存じます。
ただし親の代から移り住んで来ても土着という言葉は大仰に過ぎるきらいがございますので先祖と呼ぶにふさわしい代くらいから住み着いておる必要がございましょう。
個人的な感覚でございますが直接記憶があっても不思議ではない曾祖父の代くらいまでは先祖とは言いづらいと存じますので四代から五代前以上から住んでいることになると存じます。

「大阪市南区八幡町」にという住所を大切にするならば大阪市が大阪府から変わる以前には大阪市という住所はございませんから1889年よりも前からというのはおかしなことになってございます。
「大阪市南区八幡町」ではなく「八幡町」にということでございますれば江戸時代までさかのぼることが可能かと存じ上げます。

他1件のコメントを見る
id:zzman

「土着」とはその土地に住み着くということでございます。
住み着くということは他所の土地から流れてきてその土地に居着くのでございます。

2015/11/28 16:22:15
id:unakun

ありがとうございました。

>住み着くということは他所の土地から流れてきてその土地に居着く

よくわかりました。

2015/11/28 21:37:46
id:adlib No.3

adlib回答回数1833ベストアンサー獲得回数1052015/11/29 05:58:15

ポイント300pt

 
 あくまでも一般論ですが、質問文だけで類推すれば、以下の通り。
 
【過去帳】 六代 & 六親等
 
…… あなたに孫がいれば、孫子親、祖父曽祖父高祖父までの六代です。
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/7661775.html(No.5 20120826 16:59)
 命脈と名脈 ~ ルーツのもとめかた ~
 
…… 壬申戸籍(1871年の戸籍法)以前は、私文書として、1886年以後
は、本籍地の役場(市町村区役所の戸籍係)で原本が管理されています。
http://q.hatena.ne.jp/1337167582#a1147741(No.2 20120517 19:28:06)
 系図入門 ~ 六親等の生没・戒名・俗名・行年・続柄・備考 ~
 
…… 1879年(明治12年)郡区町村編制法施行により、第2大区が南区と
なる。区役所を南炭屋町に設置。
…… 1889年(明治22年)4月1日の市制施行後の三大都市は、東京市・
大阪市・京都市であり、「三市」と呼ばれた(Wikipedia)。
 
…… 【土着】その地に生れて住みついていること。(P1606)
── 新村 出・編《広辞苑 第二版 19690516 岩波書店》19711118
 
【学術語】 土着化 ≒ 独立
 
 わたしの母校の宣教師は、アメリカから派遣されて日本人女性と結婚、
いまでは熊本に「土着」されています。つぎの著書は、論文タイトルが
「土着化」だったのを、出版の直前に「独立」と変更されています。
 
 つまり、アメリカ人宣教師にとっての Indigenous は「土着」であり、
日本人にとっては Indigenous people「先住民」が適訳らしいのです。
 しかし、日本のネイティブには、いかにも違和感があります。
 
── ポール・グリーシー/北垣 宗治・訳《同志社の独立
~ ミッション・スクールからの脱皮 20120229 新教出版社》
http://booklog.jp/users/awalibrary/archives/1/440022662X
 |
…… Griesy, Paul V./北垣 宗治・訳《同志社の土着化 1875~1919
(その9)200903‥ 同志社談叢 29》1-12
http://ci.nii.ac.jp/naid/110009555110
 |
http://q.hatena.ne.jp/1258319065(20091116 06:04:25)
 

  • id:taknt
    普通に考えれば 大阪市南区八幡町ができた時からと
    ○○家のあった場所の期間が長いところと言えるでしょう。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません