匿名質問者
匿名質問者匿名質問者とは「匿名質問」を利用して質問した質問者。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら

ぎっくり腰を起こした場合、安静にしているのがいいですか。寝ていれば翌日くらいにはなんとかなりそうでしょうか。

それとも、腰をぐるぐる動かしてみて、ずれたらしいところを治すように探ってみた方がいいでしょうか。
腰の右と左が同様に痛くなりましたが、初めてのことで、これがきっとぎっくり腰かと思っています(男性50代)。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2015/12/26 16:20:37
  • 終了:2016/01/02 16:25:03

回答(1件)

匿名回答1号 No.1

匿名回答1号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2015/12/26 18:05:06

ぎっくり腰は痛すぎて腰などまわせません。
体をおきあがらせてうごかせるならぎっくり腰ではない。
太ももの前の筋肉をそっと伸ばしてください。
よく準備体操で「アキレス腱を伸ばす」といって
片足を前にのこりを後ろにしていますが、
あのポーズを上体そらしてぐーっと後ろ足をのばす感じでどうぞ。
軽く痛む程度にのばしてから
まっすぐにたつと「あれ」とおもうくらい痛みが軽くなってます。
骨がずれたわけではありません、腰の奥の大腰筋という筋肉がツッて硬直し、神経をはさみつけてるだけです。(ひどくなったりほかの硬直と重なるととぎっくり腰ですが)
大腰筋は体の外から触れないところにありますが、下の端っこは大腿骨ともつながっているのでこういう操作でかなりゆるめることができます。
どうしてもダメなら五寸鍼という長い鍼をつかう中国式鍼灸もありますが、
ゆるめるために鍼でプスッと刺しているといままでいじょうに痛い30分をすごします。
おわったらすっきりしますけどね。
くわしくは北京堂でぐぐってください。

他1件のコメントを見る
匿名回答1号

原因あるじゃないですか(デンキ座布団あてっぱなしとは馬鹿なことをしたものです)。
ぎっくり腰はそういう原因ではならないです。
 
あなたのは腰が伸びすぎて腰が抜けそうになってます…
ゆるめる方面の鍼治療はきくかわかりませんね。
 
電磁波もよろしくないし、座布団などといっても中身のヒーターは堅いからへんな形に腰が曲がるし、
低温火傷の可能性もあったのですよ。本当にやってはいけません。説明書ちゃんと読んで。
 
デンキ座布団でなくても、
電気製品と添い寝するとどこかで裏切られますよ。
(最近こたつを布団にかぶせて火災になった事例もありました)
無茶さえやらなければまあそっとしておけば治ります。

2015/12/26 23:10:39
匿名質問者

すみません。私の書き方が悪くて。
電気座布団はもともとはしていませんでしたが、今回、腰が痛くなったので暖めるために、押し入れからひっぱり出してきて、布団の下に敷いたのです。

2015/12/27 14:16:46
  • 匿名回答2号
    匿名回答2号 2015/12/26 19:11:17
    うん。1号さんの言う通り、動けません。最初の日は、腰を回すどころか、脚を持ち上げるのも無理です。トイレにも行けないのでペットボトルにしてました。
  • 匿名回答3号
    匿名回答3号 2015/12/26 22:19:53
    腰椎の関節が炎症を起こしているんだから無理したら悪化すると思う。
    腰の捻挫だと思って欲しい。
  • 匿名質問者
    匿名質問者 2015/12/26 22:36:12
    ありがとうございます。いまのところ、動けます。ぎっくり腰だといきなり動けないのですね。出先で起きましたので、もしぎっくり腰だとしたら、帰宅もおぼつかず大変なことでした。

    椅子に座るときは、手で机に体重をかけながらそろりと座ります。
    ベッドから起きるときも、まず横向きになってから、そろりと起きます。
    階段あるくと腰に響きますね。こんな感じです。

      ・・・・・・・・・

    腰椎の間接が炎症ということなのですね、なんでまた、急にと思います。椎間板などの軟骨とかが固くなっているといけないと思い、暖めるようにして寝ていました。
  • 匿名回答3号
    匿名回答3号 2015/12/27 20:08:38
    原因は筋肉が短くなっているからです。
    腰椎の椎間には軟骨がありますが、無理な力が掛かり続ける。
    加齢とともに骨盤が前傾し、腹筋や背筋も縮み、ある日、ほんのわずか、斜めにずれるのです。
    痛みは身体の危険信号です。
    痛みがある程度治まったら、普段からのストレッチをお勧めします。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません