南総里見八犬伝について。


大学の授業の試験範囲で南総里見八犬伝が出されます。試験までもう1週間ほどしかありません…

「却説其詰朝、親兵衛は、照文と共侶に、代四郎以下、自他の伴當を、昨の如く従へつつ、西陣なる政元の邸に赴きて、伺候のよしをまうすにぞ、青侍們こころ得て、客房へとて案内に立程に、土圭の軋る音近く聞えて、巳牌にぞなりにける。〜〜〜〜〜」
この部分が何輯(しゅう)目で、何巻目の何回目かが分かりません。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2016/01/07 21:20:39
  • 終了:2016/01/15 21:25:04

回答(1件)

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません