匿名質問者
匿名質問者匿名質問者とは「匿名質問」を利用して質問した質問者。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら

100Wの電球を市販の断熱材で覆いアルミホイルをかぶせた物と、

不燃性の布で覆いアルミホイルをかぶせた物
サイズは同じに調整。
断熱効果は異なりますが、
一定時間経過後にこの表面温度を比較した場合
表面温度はどのようになりますか?

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2016/01/28 19:16:33
  • 終了:2016/02/04 19:20:04

回答(1件)

匿名回答1号 No.1

匿名回答1号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2016/01/29 08:16:10

不燃性の布とは、熱くなったらコゲて炭になる(炎があがりにくい)だけの防火カーテンなどでしょうか、それともアスベストや石綿を用いたものでしょうか。
断熱材はグラスウールなどですね。材質と用途が違うなら断熱効果の勝負になりますが、おなじものが断熱材にも防火布にも相当する場合もありますね。https://www.jetro.go.jp/ttppoas/anken/0001141000/1141376_j.html
 
もし不燃性布が普通の有機系の糸でできている防火カーテンで、過熱で焦げはじめたらそっちが先にアルミ表面での温度が上昇しそうですが、同じ材料なら当然同じ結果です。

他2件のコメントを見る
匿名回答1号

熱平衡というのは、内部だけではなく、外気温などもかんがえないといけないです。100Wをどこに置くか。
で、高温の熱平衡状態のことをわかりやすくなんというかというと「まだ燃えてない状態」です。
経時的観察で「何分後」かはおおまかにしかわからないけれど、ゆっくりでも過熱していき、外気への熱放出においつかなくなればいつかは燃えるか壊れる。燃え出すまでの時間がどっちが早いかというのは、まあ断熱性能の差にすぎない。すごくいいやつ、分厚いやつを選べば先に電球が壊れて黙って低温にもどるかもね。

2016/01/29 08:52:55
匿名回答1号

どうしても厳密にやりたいのなら
http://www.solidworks.co.jp/sw/products/simulation/thermal-analysis.htm
このへんを導入したらいいかも。

2016/01/29 08:54:14

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません