道元が鎌倉を訪れていた1247年秋から1248年春にかけて、鎌倉にいた知識人、歌人、僧侶、学者の名前をあげてください。


もし可能なら主著や業績もお願いします

回答の条件
  • 1人1回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2016/02/02 11:30:13
  • 終了:2016/02/09 11:35:03

回答(1件)

id:youtaiga No.1

youtaiga回答回数59ベストアンサー獲得回数132016/02/03 01:03:25

ポイント100pt

確実にいたかどうかはわかりませんが。(吾妻鏡なんかで確認までしてないので)

金沢文庫をつくった金沢実時。
実時の先生の清原教隆。
公家の幕府官僚だった明経道の中原師員・師連父子。

id:ShinRai

ありがとうございます。参考になります。

2016/02/04 17:36:25
id:ShinRai

助かりました。本当に、知らない名前ばかりでしたから

ありがとうございました

2016/02/04 17:40:02

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません