匿名質問者
匿名質問者匿名質問者とは「匿名質問」を利用して質問した質問者。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら

1455367761 おすすめの美術作家さんを、教えてください。


私は美大を目指している浪人一年生なのですが、講評で世界観に今ひとつ欠けていると言われます。
どうにかして改善というか、びしっと決めてやりたいと思っているのですが、片田舎で一人絵画塾で描いているので、なかなかヒントやきっかけに出会う機会が少ないです。
そこで、皆さんがご存知のおすすめの作家さんなどを教えてもらえ
ませんか?また、線描が特徴的な作家さんをご存知でしたら教えてください。参考に私が描いた自画像を添付したのでそれに関する批評や感想でも構いません。お願いします。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2016/02/13 21:49:21
  • 終了:2016/02/20 21:50:03

回答(1件)

匿名回答1号 No.1

匿名回答1号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2016/02/13 22:06:22

絵が五月蠅い。

  • 匿名回答2号
    匿名回答2号 2016/02/13 22:20:43
    デッサンが苦手な人なんだろうきっと。
    小細工の前に地力をつけるべき。
  • 匿名回答3号
    匿名回答3号 2016/02/14 11:08:05
    はてなに住み着いてるアマチュア作家をここにあげたらはてなの作家さんは不愉快におもうとおもうしあげられない。
     
    そもそも商業的成功をおさめているマンガ・アニメでない絵描きさんなんて
    村上隆さんとカボチャに水玉入れたおばさま、カレンダーにして売ってる星野さんくらいしか知らないです。
     
    その3人をあわせてもアニメ分野で自分的に今有名人の錦織敦史さん一人にたいするほどもお布施(作品にお金を出す)してない。宮崎駿夫さんへのお布施額には遠く遠く及ばない。
    ただで配られたらちょっと気持ち悪いのが混じってるけどまあ使うかなくらいの感じ。
    ああいうのは目が逃げちゃう…。
     
    線画そのものなんて(アニメーターか漫画家のものでないと)お金だして買おうとおもったことはないです。
    線画家とかも全く知らないです。
  • 匿名回答4号
    匿名回答4号 2016/02/24 19:54:02
    「世界観」ということは技術的な次元のことよりも、
    絵画以外の面(思想的なこと)を指摘されているんでしょうか。
    同じものを描いても、描き手によって違いがあると思います。
    線画じゃないですが、ピカソなんか人間をどう見たら、
    あんな歪んだヘンテコ描写になるのかわけわかりませんが、
    でも当人の目はそう見てたんでしょうね。

    簡単早わかり!/ピカソの絵は何がすごいんだ?(多摩アカデミー・オヴ アート)
    http://www.ne.jp/asahi/tsukuru/art/gihou2.html

    >これですね。目、鼻、口が バラバラであっちこっちに向いている。
    >位置もズレまくりで このズレがピカソの絵を見た人達を悩ませる訳です。

    >つまり この絵はピカソが見た世界を再現するビデオテープのようなもので
    >もし うまくこの絵に入り込むことができれば その人はピカソの頭の中に
    >入って モデルをながめる一部始終を疑似体験できるのです。

    物事を歪めたり偏って捉えることは、悪いことのように思われがちですが、
    こと芸術では特徴になるんですね。ただし根拠は必要なんですね。
    「世界観」つまり「世界を観る目(何をどう見て描くか)」を養うためには、
    キャンバスにだけ向かって試行錯誤するだけではなくて、
    幸不幸関係なくいろんな体験をせよということだったりしないでしょうか。
    空想も体験に近いものがあると思いますが、質問者さんの自画像には、
    控えめですが部分的に空想的な表現がありますね。
    それがどんな発想から出たものか、どこかで見たものをまねたのか、
    わかりませんが、いい試みではないかと思います。

    >ピカソはいきなりキュビズムを完成させた訳ではなく いくつかの実験を
    >繰り返しています。

    世界観、にわかにできあがるものではないような・・・
    まだ絵を学び始めた人の絵に不足していて当然のような。
    結構高度な問題、ある意味無理難題のようにも思えるんですが、
    はたして私の思う通りなら、そんな指摘を受けるということは、
    ある意味“ほめ言葉”と受け取っていいような気もします。
    講評者の先生に、世界観とはどのようにしてできるのですか、
    今の自分に欠けていることは不自然ですかと、
    ちょっと素朴に、質問してみたいところですね。
    与太話ごめんなさい。それより美しいですね。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません