匿名質問者
匿名質問者匿名質問者とは「匿名質問」を利用して質問した質問者。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら

【戸籍のことで質問です。夫婦別姓の議論にはまだ決着がついていないようですが、さて】

次の場合は、どうですか。
(1) 田中家に生まれた女性が、佐藤家に養子(養女)に行き、
    その後、そこから加藤家に養子(養女)に行った場合について、伺います。
  彼女は、成人後に、
  自分の意思で、田中姓に戻ること、また、佐藤姓に戻ることは
  可能なのでしょうか。
  また、その時は新たに戸籍を作るというやり方でしょうか、つまり、
  自分自身を戸籍の筆頭としてです。

  ・田中の家の実親が一人でも存命なら、
   そこの戸籍に入るというやり方も可能でしょうか。
  ・同様に、佐藤の家の実親が一人でも存命なら、
   そこの戸籍に入るというやり方も可能でしょうか。

どうぞよろしくお願いします。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2016/03/09 00:48:11
  • 終了:2016/03/12 22:49:38
匿名質問者

質問者から

匿名質問者2016/03/09 06:48:44

(2)追伸です。前項で、あらたに戸籍を作るとした場合に関して伺います。
   ◎もっとも、そうやって新たに、戸籍を作っても、
    結婚して、夫の姓を選択すれば、せっかく作った戸籍は、
    廃止(除籍)になってしまう、
    と理解しておりますが、正しいですか。
   ◎仮に、結婚に際して、夫が 彼女の姓を選択してくれた場合は、
    この戸籍に、夫が入ってくれるのでしょうか。
    それとも、この戸籍は、廃止になり、
    新しく、戸籍を作るのでしょうか。どうなのでしょう。

ベストアンサー

匿名回答1号 No.1

匿名回答1号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2016/03/09 04:17:07

養子縁組の無効を裁判所が認めれば、戸籍の回復が行われ、戸籍訂正の手続きにより、従前の戸籍の末尾にその者の記載を復活させます。

養子縁組の状態のまま、氏を変更することも可能ですが、敷居が高いです。
(氏を変える「必要性」を示す必要があります。)
参考:裁判所|氏の変更許可
戸籍の用語集|戸籍、住民票の基礎知識(戸籍謄本、戸籍抄本、住民票)

匿名質問者

 養子縁組の無効ですね。どうも有難うございました。
  裁判所が関与しなければならないとは、それだけで、
   ずいぶんと敷居が高いと感じてしまいました。
    しかも、養子縁組の無効ということは、ずいぶんと強烈だと思いました。
     養父母を全否定するような気がしてしまいます。
 
   しかし、それがもっとも容易なのですね。ありがとうございました。
  ちなみに、養父母から相続をしていると面倒かと思いました。
  相続も無効にして、相続財産を返すなり、再度分割しなおすなり、
  なんなり、、、

  リンクもありがとうございました。
  次の文章を読んで、離婚や死別で復姓というのは、
  割と簡単だ、という印象を受けました。
  離婚での復姓は知っておりましたが、
  死別後の復姓も簡単なのだな、と感じました。
   > (2) 標準的な申立添付書類
   >      •申立人の戸籍謄本(全部事項証明書)
   >      •氏の変更の理由を証する資料
   >         b. 離婚や配偶者の死亡により復氏をした申立人が
   >           婚姻中の氏に戻ることを求める場合に,
   >           婚姻中の戸籍(除籍,改製原戸籍)謄本の提出を
   >           していただくことがあります。

  

2016/03/10 22:34:12

その他の回答(0件)

匿名回答1号 No.1

匿名回答1号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2016/03/09 04:17:07ここでベストアンサー

養子縁組の無効を裁判所が認めれば、戸籍の回復が行われ、戸籍訂正の手続きにより、従前の戸籍の末尾にその者の記載を復活させます。

養子縁組の状態のまま、氏を変更することも可能ですが、敷居が高いです。
(氏を変える「必要性」を示す必要があります。)
参考:裁判所|氏の変更許可
戸籍の用語集|戸籍、住民票の基礎知識(戸籍謄本、戸籍抄本、住民票)

匿名質問者

 養子縁組の無効ですね。どうも有難うございました。
  裁判所が関与しなければならないとは、それだけで、
   ずいぶんと敷居が高いと感じてしまいました。
    しかも、養子縁組の無効ということは、ずいぶんと強烈だと思いました。
     養父母を全否定するような気がしてしまいます。
 
   しかし、それがもっとも容易なのですね。ありがとうございました。
  ちなみに、養父母から相続をしていると面倒かと思いました。
  相続も無効にして、相続財産を返すなり、再度分割しなおすなり、
  なんなり、、、

  リンクもありがとうございました。
  次の文章を読んで、離婚や死別で復姓というのは、
  割と簡単だ、という印象を受けました。
  離婚での復姓は知っておりましたが、
  死別後の復姓も簡単なのだな、と感じました。
   > (2) 標準的な申立添付書類
   >      •申立人の戸籍謄本(全部事項証明書)
   >      •氏の変更の理由を証する資料
   >         b. 離婚や配偶者の死亡により復氏をした申立人が
   >           婚姻中の氏に戻ることを求める場合に,
   >           婚姻中の戸籍(除籍,改製原戸籍)謄本の提出を
   >           していただくことがあります。

  

2016/03/10 22:34:12

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません