CHROMEの開発者ツールはなぜ他のUAチェンジャーと違い、再現度が高いのでしょうか。

スマホのUAをプルダウンにて選択をしてサイトチェックをしているのですが、他のUSER-AGENT-SWICHER等のプラグインですと、どうも正しいスマホの表示にならないサイトも多かったり、再現性がCHROMEよりも低かったりします。
これは何故でしょうか。(何が違うのでしょうか。)

ネット回線をWIFIではなく3Gなどにしている、というわけでもなく、シンプルにUAをプルダウンに選んだだけで、しっかり実機のような表示になってくれますが、ほかの拡張機能ではそうならないものも多く感じますし、実際スマホサイトにならなかったり、スマホのみに対応させているパーツなどが表示されない等がよくあります。

どなたかご回答よろしくお願い致します。

回答の条件
  • 1人1回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2016/03/31 17:41:49
  • 終了:2016/04/07 17:45:04

回答(1件)

id:portal18 No.1

portal18回答回数41ベストアンサー獲得回数152016/04/01 21:05:17

ポイント500pt

ChromeのUA切り替えは、単純にUAを切り替えるだけでなく、画面サイズ (表示サイズが変わるだけでなくJavaScriptやCSSなどの画面サイズ取得ですら反映される) ・画面の向き・タッチパネル・ズームの仕組み (ここ重要) までもが完全再現されます。
そのうえ現在のほとんどのスマートフォンのブラウザーはChromeと同じ描画エンジンを使用しているので相性もばつぐんです。

ここからは予想になるのですが、UA切り替えのプラグインは実はUAを送っていなかったり、画面サイズが変わるだけ変わって、送信はされないなどで、実際の画面サイズを再現できなかったりするのだと思います。
それで、スマートフォン用表示にならなかったり、横にスクロールすることになったり...。

ただ、

スマホのみに対応させているパーツなどが表示されない等がよくあります。

これの原因はよくわかりません。(これだけは自分がなった経験はないので)

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません