whois上に登録されているDNSとは異なるDNSで運用することはできるのでしょうか


whois上にはDNSとして『ns.hoge.com』が登録されているとします。
『fuga.co.jp』のゾーン情報を、別に用意した『ns.piyo.net』に設定してwebやメールを運用しているサーバーがあるのですが、どのような設定で、どのような動作をしているのかがわかりません。


通常、DNSの動作としては、ルートサーバーから各ゾーンをたどっていき、最終的に目的のサーバーを知っているDNSに誘導されるものだと理解しています。
http://atnetwork.info/tcpip2/tcpip212.html

whoisに登録した『fuga.co.jp』ドメインと『ns.hoge.com』ネームサーバー情報は、gTLDネームサーバーに登録されると思うのですが、どのタイミングで『ns.piyo.net』を参照しに行くのでしょうか。

また、AレコードやCNAMEの場合と、MXやTXTの場合で、DNSの参照動作が異なるという事はあるのでしょうか。

回答の条件
  • 1人1回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2016/04/07 16:55:00
  • 終了:2016/04/14 16:55:03

回答(1件)

id:tea_cup No.1

tea_cup回答回数963ベストアンサー獲得回数1742016/04/11 01:17:06

ポイント100pt

リゾラバからの問い合わせは、クライアントおよびサーバにキャッシュされています。また、権威ネームサーバ(authoritative name server)以外の情報をDNSサーバに書き込んで権威のない回答をさせることもできます。

id:smiley9_9

回答がないと思って放置してました。すみません。

返信ありがとうございます。
キャッシュに関しては一時的なもので、キャッシュが消えればそれまでですよね。

また、権威のない回答については、自分が参照しているネットワークからは制御できても、他のネットワークからは通常の動作になってしまうと思うのですか。。。

2016/04/15 08:58:22

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません