あったらいいと思う政策について

下記から一つ選ぶとしたら、どれですか?
できれば選んだ理由も教えていただければ幸いです。

1:非正規雇用の待遇改善や最低賃金1000(時給)

2:無料で使える公衆無線LANの充実

3:不妊治療の公費助成や幼児教育の無償化

4:婚活や新婚世帯の支援

5:月曜午前半休の促進など働き方・休み方改革

回答の条件
  • 1人1回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2016/04/10 20:28:17
  • 終了:2016/05/10 20:30:04

回答(2件)

id:tea_cup No.1

tea_cup回答回数963ベストアンサー獲得回数1742016/04/10 21:23:09

自分に直接、恩恵があるのは、2.,5.で、2.は、民業圧迫になるので、政府が進めるなら、5.ですね。
月曜午前中お休みもらっても、区役所や金融機関がお休みだと、ネトゲをするぐらいしかやることがないし、そもそもハッピーマンデーでお休み多いし。水曜日とか木曜日に半休とるほうが、体力的には助かりますけどね。

id:pokopoko2016

ご意見ありがとうございます!

2016/04/10 23:10:34
id:NAPORIN No.2

なぽりん回答回数4491ベストアンサー獲得回数8312016/04/11 09:18:17

1:非正規雇用の待遇改善や最低賃金1000(時給)
  ○ これです。人材派遣業の脱税ナカヌキを厳しくとりしまったほうがよい。

===================================
えらばなかった理由

2:無料で使える公衆無線LANの充実
  × (セキュリティ上の問題。みんなが同じ会社を使うとデータ横取りなどが流行る。)
 
3:不妊治療の公費助成や幼児教育の無償化
  △ (不妊については○。 幼稚園は共働きの助けにはならず、利用率が落ちてる。保育園は幼児教育ではなく、医療機関に近いもの。 お金をあつめてでもいいので、人命に責任をもった保育をしてほしい。食品アレルギーや幼児の急病などをまなんだ保育士は看護婦の待遇にちかづけるべき。)

4:婚活や新婚世帯の支援
  △ (新婚したからではなく若い世代~中年世代ふくめて、自立支援が全体的に必要。少子化で希望者が全員大学に入れるはずなのに、親がしっかり援助できる若者とそうでない若者ですごく差が開いてきている。親の援助がなくても個人が自立できるようにする。)
 
5:月曜午前半休の促進
  △ (すでにある法律にのっとった有給・病休・育休の取得、サービス残業の禁止を、できるかぎりすべての会社にまもらせるほうが優先では。月曜休みは祝日法で増えているが、今ちゃんと週休二日とかでやってる会社の負担が増えるだけ。ちゃんとやってないブラック会社はどんな法律をつくっても土日月かまわずはたらかせ続けて代休を与えない場合もあるので解決にならない。)

id:pokopoko2016

貴重なご意見ありがとうございます!

2016/04/12 00:02:50
id:pokopoko2016

質問文を編集しました。詳細はこちら

  • id:TAK_TAK
    4:婚活や新婚世帯の支援
    5:月曜午前半休の促進


    支援とか促進では実態が不明です。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません