匿名質問者
匿名質問者匿名質問者とは「匿名質問」を利用して質問した質問者。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら

地震発生の仕組みはわかりますが、余震が起きる仕組みがよくわかりません。

教えていただけますか?

回答の条件
  • 1人3回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2016/04/14 23:56:25
  • 終了:2016/04/15 10:41:50

ベストアンサー

匿名回答2号 No.2

匿名回答2号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2016/04/15 06:37:25

活断層のズレが今回の直下型の地震ですが、
どの方向にしろ、かみ合っていた堅い地盤がもともとあった継ぎ目の部分に位置のズレがたまって
人間にわかるほど移動するのが地震です。
 
プレート移動説でわかるように、地盤同士はゆっくり移動してこすりあわされています。
100年地震がない断層で、本体が5m移動してるのに、
断層では隣の地盤との摩擦がおおきいため、ゆがんだままとまっていました。
ズレが、5mと1cmになったら地震になりました。という仮定をします。
 
でも一回の地震で3mしか地盤のズレが修正されなかったら、
また近いうちに2m分うごいてしまうかも。
今は地盤がうごいたばかりで、歪みをためておくための摩擦力が小さいので地盤が動きやすいわけです。
たとえばゴムがこすれるときも、ビビッと2回~3回にわけて移動したりしますよね。
 
モデル化すると、こういうことです。
実際は、そのようにキレイに割り切れるものではないです。

ずれてくみあわされた地盤が自重などでまたどこか地盤のはしっこが崩れたとか、
いろいろな新しい細かいズレが生じます。
それがひきおこす地震が、一回目と時間的に近く、最初の移動より揺れがちいさければ、人間からみると「余震」というなまえになるだけです。
東北大震災でも、昨日の一回目の地震の余震かとおもってたのが最大の本震だったということがありました。
こうなると一回目は「前触れ」です。

その他の回答(1件)

匿名回答1号 No.1

匿名回答1号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2016/04/15 00:23:44

地震の時に、
回りでずれた、関係の無い地盤が、
元に戻る時に揺れます。

匿名質問者

ありがとうございます。

2016/04/15 00:38:12
匿名回答2号 No.2

匿名回答2号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2016/04/15 06:37:25ここでベストアンサー

活断層のズレが今回の直下型の地震ですが、
どの方向にしろ、かみ合っていた堅い地盤がもともとあった継ぎ目の部分に位置のズレがたまって
人間にわかるほど移動するのが地震です。
 
プレート移動説でわかるように、地盤同士はゆっくり移動してこすりあわされています。
100年地震がない断層で、本体が5m移動してるのに、
断層では隣の地盤との摩擦がおおきいため、ゆがんだままとまっていました。
ズレが、5mと1cmになったら地震になりました。という仮定をします。
 
でも一回の地震で3mしか地盤のズレが修正されなかったら、
また近いうちに2m分うごいてしまうかも。
今は地盤がうごいたばかりで、歪みをためておくための摩擦力が小さいので地盤が動きやすいわけです。
たとえばゴムがこすれるときも、ビビッと2回~3回にわけて移動したりしますよね。
 
モデル化すると、こういうことです。
実際は、そのようにキレイに割り切れるものではないです。

ずれてくみあわされた地盤が自重などでまたどこか地盤のはしっこが崩れたとか、
いろいろな新しい細かいズレが生じます。
それがひきおこす地震が、一回目と時間的に近く、最初の移動より揺れがちいさければ、人間からみると「余震」というなまえになるだけです。
東北大震災でも、昨日の一回目の地震の余震かとおもってたのが最大の本震だったということがありました。
こうなると一回目は「前触れ」です。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません