【アンケート・個人情報と引き換えに、超お得なプリペイドカードがあったとしたら?】


あなたがいつ、何を、いくつ買ったかが、個人情報(名前、住所、生年月日、電話番号、顔写真、学歴、結婚・離婚歴、病歴、賞罰等)とともに、すべて即時に公開され、だれでもネットで検索できるようになってしまうプリペイドカードがある。また、このカードのデータは企業がセールスのために大いに活用し、あなたが買い物するたびに、実に小憎らしいほど鮮やかに「○○はいかがですか?」と、欲しい商品をピンポイントで勧めてくるとする。

いったん、このプリペイドカードを使い始めると決めたら、今後のすべての買い物で、死ぬまでこれを使わなければいけない。現在、お金で買えるものは、覚せい剤並みに違法なものでない限り、すべての店でこのプリペイドカードで支払い可能とする。

個人情報を犠牲にする代わりに、チャージ金額はn%増しになる。
(たとえば150%なら、1万円の入金で2万5000円分の買い物ができる)

回答の条件
  • 途中経過を非公開
  • 男性,女性
  • 13歳以上,20代未満,20代,30代,40代,50代,60代以上
  • 登録:2016/04/27 15:00:56
  • 終了:2016/05/04 15:05:03

回答(39 / 50件)

id:lionfan2

質問文を編集しました。詳細はこちら

Q01あなたはnがいくつ以上なら、ギリギリ、そのカードを使っても良いと思うか。(択一)

10%3
20%1
30%1
40%0
50%1
70%1
100%8
150%0
200%2
300%1
300%やそれ以下程度なら、絶対に使わない21
合計39

Q02nがいくつなら、国民の10%がそのプリペイドカードを使うようになると思うか。(択一)

1%2
3%1
5%0
7%2
10%2
15%0
20%3
30%2
40%0
50'%3
70%2
100%かそれ以上22
合計39

Q03このカードを使うことによって、あなたの買い物の支出額は、今までに比べて何%くらい増えてしまうと思うか。(択一)

0%15
10%5
20%1
30%2
40%0
50%4
70%2
100%2
150%1
200%0
300%7
合計39

集計

×
  • id:libros
    Q01「nがいくつであっても使わない」という選択肢がほしいです。
  • id:MIYADO
    経済的にどういう仕組みで実現するのでしょうか。とりわけ、自分がプリペイドカードの発行者の立場だとして考えてみるべきだと思います。

    150%で「仮に」実現したとして、このカードを持つ小売店がメーカーから名目2万5000円(これは1万円の入金で可能)で仕入れたものを名目2万2000円で売っても1万2000円(正確には諸経費が引かれますが)の利潤が得られることになります。そうすると、他の小売店がメーカーから仕入れるのをやめてこの小売店から買い占めた方がいいということになります。もう大混乱を招くと思います。
  • id:MIYADO
    発行者は国で、通貨の新規発行によって実現するというのなら、インフレになります。
  • id:MIYADO
    Q03はその意味で答えました。
  • id:MIYADO
    カード所有者AがBから商品を名目2万5000円(実質1万円)で買い、それを再度Bに名目2万2000円で売り戻して1万2000円儲けて、再度名目2万5000円(実質1万円)で買い、それを再度Bに名目2万2000円で売り戻して1万2000円儲けて、………。これで経済に混乱を招かないわけがありません。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません