匿名質問者
匿名質問者匿名質問者とは「匿名質問」を利用して質問した質問者。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら

【子供に恐怖感を与える教育方法について】

山にしつけのために子供を置き去りにしたというニュースが話題になっていますが、このケースの場合、結果的に子供がいなくなってしまったから騒ぎになっているのであり、殴る蹴る、脅迫的なことを言う程度のことは、多くの家庭であるのが現実です。それは現在では虐待といわれる行為です。
かといって子供に完全に恐怖を感じさせない教育を目指したら、怖い顔の1つもできなくなってしまいます。
皆様は子供に恐怖感を与える教育方法について、どの程度まで許されると思いますか?

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2016/05/31 23:18:13
  • 終了:2016/06/07 23:20:03

回答(1件)

匿名回答1号 No.1

匿名回答1号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2016/06/01 07:13:05

それは子供によりそれぞれです。
ただ一つ言えることは、親は社会の代行者であるということです。
親が甘やかしても、自分が死んだあとまで社会が子供を甘やかしてくれるかというと
そうではありません。いつかは子供は社会に直接対面しなければなりません。
社会の厳しさを何時のタイミングでわからせなければならないかは、子供自身の成長と、
そのとき親が属している社会の貧困度などのかねあいでどうしても食い違いがでるとおもいます。
たとえば、貧しければ「人と自分とは違う」ことを早い内からしっかりわからせないと、
泥棒などを平気でするようになってしまうため、シツケはより難しくなります。
また、核家族社会で手がたりないのに子供が複数いる(兄弟がいる)場合も、
はやめに下の兄弟にいろいろな優先順位を譲るということを
おぼえさせなければいけなくなります。(トイレとかね)
 
今回は親御さんは一人っ子ではなく兄弟でそだてていたということなので、
大変だっただろうとしかいえません。早く見つかるように願います。

匿名質問者

回答ありがとうございます。
的確な意見だと思います。

2016/06/01 08:49:10
  • 匿名回答2号
    匿名回答2号 2016/06/03 18:39:17
    直接の回答ではないのでコメントで。
    北海道の事件は、行方不明になったからダメなのではなくて、管理不十分だという点にあります。
    置き去りで恐怖感を与えるというのなら、子供には見えないけれど影から監視しておくなどの処置が必要です。それができない場所に放置しておいて子供がいなくなった、は親の無責任。

    恐怖感をどの程度まで与えていいか、は明確には難しいですが、
    精神的に深刻なダメージを与えないような配慮は必要でしょうね。

  • 匿名質問者
    匿名質問者 2016/06/03 20:06:08
    コメントありがとうございます。
    参考になります。
  • 匿名回答2号
    匿名回答2号 2016/06/04 00:15:59
    とりあえず無事でよかったです。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません