食塩水の電気分解を利用して、塩化銅を作ることはできますか?あれば、銅はどちらの電極にしますか?

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2016/07/10 12:12:53
  • 終了:2016/07/17 12:15:03

回答(1件)

id:NAPORIN No.1

なぽりん回答回数4608ベストアンサー獲得回数8452016/07/10 13:28:59

電気分解を用いて銅イオンから金属銅をつくることはできますししばしば行われますが・・。うむむ。


逆方向ですね。銅はイオン化傾向が水素より低いながらも陽極とすれば・・・塩素ガスが先に出つくすまで動かないのでは?
そもそも、間の水を酸性にしておけば、つまり、普通に塩酸ぶっかけたら、その時点で電圧かけなくても塩化銅ができます。電圧かける意味がよくわからなくなってきます(塩素ガスは人体に毒ですよ)。

他2件のコメントを見る
id:NAPORIN

未成年であれば、成人でも間違えて死ぬような化学実験には、手をださないほうがよいですよ。
お金で安全を買うのが普通のやり方です。
つまり、本当に安全な目的に使いたいのなら、塩化銅そのものを化学の先生に頼んで代理購入してもらってください。
自分は硫酸銅の結晶で十分だとおもいますが。

2016/07/10 20:31:33
id:NAPORIN

あと、塩化銅の結晶を作るといっても、塩化銅は、水にはほとんど溶けませんよ。
水から再結晶しても綺麗な結晶はできません。わずかな青い粉ができるだけでしょう。
 
なお、硫酸銅なら水に綺麗にとけて透明なクリスタル型の結晶ができます。

2016/07/10 20:35:06

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません