「魔法つかいプリキュア!」第33話の感想をお願いします。9/18放送の「すれ違う想い!父と娘のビミョ~?な1日!」についてです。

回答の条件
  • 1人1回まで
  • 登録:2016/09/18 08:04:55
  • 終了:2016/09/25 05:31:02

ベストアンサー

id:must-ard No.2

洋辛子回答回数288ベストアンサー獲得回数1092016/09/23 15:20:21

ポイント150pt

「こんな月の晩だったな。リコが生まれたのは・・・」

○!魔法使いプリキュア!第33話感想です。
●「夢と魔法」が表のテーマなら、「家族愛」が裏のテーマになっているんだと勝手に思っていますが、姉へのコンプレックスに続いて父親との距離感に悩むリコ。普段いじっぱりな所もあって、中々口に言い出せず、前半はもどかしい表情が目立ちましたね。
○リアンは校長からの依頼でナシマホウ界に潜伏していたとのこと。リコの「仕事なんだ...」は全国のお父さんの心にグサっと刺さったに違いない。敬老の日前日ということもあって上に下にの板挟みですね。
●意外だったのは、はーちゃんの言葉。リコやみらいに対して「両親」というものがいないはーちゃん(もちろんみらいとリコが親の代わりみたいなものですが)が、リアンにリコの気持ちを伝えるのはちょっとハラハラしました。少し前に「自分はみんなと違う」という部分を凄く気にしていたので、今後そこにスポットが当たった時にけっこう辛いんじゃないかなと今から一人で気になっています。
○新幹部ベニーギョ。シャーキンス以上にモデルがよくわからんですが、サソリと金魚を足したような感じ?意外と大人の女性というよりは、面倒くさがりなこどもっぽい部分が出ていて、いい意味で新しいキャラクターですね。ナマケルダさんにちょっと近い?
●ベニーギョの言い方だとけっこう各地にまだ封印された仲間がいるみたいですね。今後、二人の他にも登場するのかは気になる所。そして、そんなにたくさんムホー使いがいるとしたら、それを封印した存在って一体なんでしょうか。未だに手がかりはありませんね。。。
○父娘の絆については、予想通り娘の盾になることで、大事な娘を守りたいという想いが伝わった良いシーンでした。そして家族に手を出してしまった敵は次の瞬間にはもう虹の彼方。。。
●個人的に一番良かったのは、戦闘後、夜の公園で二人で話しているシーンでした。お互いの気持ちが伝わった後でも、甘えることなく淡々と精霊について話すリアン。リコは、少し本音で話していましたが、リアンが立ち上がって少しリコから離れた距離感が、みらいとみらいパパとの対比になっているような気がします。
○それでも、「こんな月の~」の言葉は、みらいパパと同じく、生まれた時からずっと見てきたという思いを込めた言葉だったので、これはこれで良かったんだと思いました。

id:Qamoonlight

洋辛子(id:must-ard)さんの感想を読むまで気がつかなかったけれど、魔法界では季節は廻らないけれど月の満ち欠けはあるのね。

2016/09/25 05:30:23

その他の回答(1件)

id:meteo No.1

エリー魂X回答回数208ベストアンサー獲得回数222016/09/18 22:30:02

ポイント150pt

今回はリコパパ登場!そしてベニーギョ復活!
え普通にかわいいんですけど
f:id:meteo:20160918200612j:image
ついに誘拐されるまで来たモフルン
映画クレジットになってる!
パパにバレてた
今日から魔法プリ見始めた人のための第1話説明
f:id:meteo:20160918200610j:image
あ、リンクルストーン覗いたら見えるあれか!
赤ちゃんみらいちゃんチョーイイネ!
f:id:meteo:20160918200609j:image
1時間半とか撮り過ぎだろw
(あ、怒らせちまった・・・・・・)みたいな顔
起きたらそこには天使が!
娘のへそを見てしまったパパ
今日の承認
f:id:meteo:20160918200608j:image
【まとめ】
リコとパパ、いい親子だ
ベニーギョさんはいいぞ
そういえばプリキュアパーティーって唐突に来たけど、なんやあれー!
次回は恋愛回!
END

id:Qamoonlight

写真を撮るのにフィルムが必要だった頃に比べたら、今は気軽に何枚でも娘の写真を撮れるわね。みらいのパパが本当に凄いのは、13~14年前の写真からずっと今のスマホに持って来ているところね。

2016/09/25 05:14:15
id:must-ard No.2

洋辛子回答回数288ベストアンサー獲得回数1092016/09/23 15:20:21ここでベストアンサー

ポイント150pt

「こんな月の晩だったな。リコが生まれたのは・・・」

○!魔法使いプリキュア!第33話感想です。
●「夢と魔法」が表のテーマなら、「家族愛」が裏のテーマになっているんだと勝手に思っていますが、姉へのコンプレックスに続いて父親との距離感に悩むリコ。普段いじっぱりな所もあって、中々口に言い出せず、前半はもどかしい表情が目立ちましたね。
○リアンは校長からの依頼でナシマホウ界に潜伏していたとのこと。リコの「仕事なんだ...」は全国のお父さんの心にグサっと刺さったに違いない。敬老の日前日ということもあって上に下にの板挟みですね。
●意外だったのは、はーちゃんの言葉。リコやみらいに対して「両親」というものがいないはーちゃん(もちろんみらいとリコが親の代わりみたいなものですが)が、リアンにリコの気持ちを伝えるのはちょっとハラハラしました。少し前に「自分はみんなと違う」という部分を凄く気にしていたので、今後そこにスポットが当たった時にけっこう辛いんじゃないかなと今から一人で気になっています。
○新幹部ベニーギョ。シャーキンス以上にモデルがよくわからんですが、サソリと金魚を足したような感じ?意外と大人の女性というよりは、面倒くさがりなこどもっぽい部分が出ていて、いい意味で新しいキャラクターですね。ナマケルダさんにちょっと近い?
●ベニーギョの言い方だとけっこう各地にまだ封印された仲間がいるみたいですね。今後、二人の他にも登場するのかは気になる所。そして、そんなにたくさんムホー使いがいるとしたら、それを封印した存在って一体なんでしょうか。未だに手がかりはありませんね。。。
○父娘の絆については、予想通り娘の盾になることで、大事な娘を守りたいという想いが伝わった良いシーンでした。そして家族に手を出してしまった敵は次の瞬間にはもう虹の彼方。。。
●個人的に一番良かったのは、戦闘後、夜の公園で二人で話しているシーンでした。お互いの気持ちが伝わった後でも、甘えることなく淡々と精霊について話すリアン。リコは、少し本音で話していましたが、リアンが立ち上がって少しリコから離れた距離感が、みらいとみらいパパとの対比になっているような気がします。
○それでも、「こんな月の~」の言葉は、みらいパパと同じく、生まれた時からずっと見てきたという思いを込めた言葉だったので、これはこれで良かったんだと思いました。

id:Qamoonlight

洋辛子(id:must-ard)さんの感想を読むまで気がつかなかったけれど、魔法界では季節は廻らないけれど月の満ち欠けはあるのね。

2016/09/25 05:30:23

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません