「現代用語の基礎知識」、詳しい部数の推移は?


新語・流行語 年間大賞に「神ってる」 | NHKニュース http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161201/k10010791611000.html
この賞は『現代用語の基礎知識』が大きくかかわっています。http://singo.jiyu.co.jp/

ところでその「現代用語の基礎知識」の部数の推移に関するデータはどなたかわかりませんか?

この質問はブログ記事http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20161202/p2と連動させていますが、そこで引用した記事によると、
・80年代半ばは65万部以上、
・90年代は(ライバルも多く)30万部台になり、
・2007年ごろから(2012年ぐらいも?)12-13万部…らしいとのことです。

この数字の、さらに近年の数字やもっと詳細or異なる数字をご存知の方がいたら教えてください。

回答の条件
  • 1人3回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2016/12/02 10:03:41
  • 終了:2016/12/09 10:05:03

回答(0件)

回答はまだありません

  • id:libros
    探してはいるのですが、なかなか難しいです。
    出版元(自由国民社)に直接問い合わせてみるのが手っ取り早いかもしれません。

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません