匿名質問者
匿名質問者匿名質問者とは「匿名質問」を利用して質問した質問者。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら

蛍光灯買う際に迷います。点灯管が必要なものと、不要なものがある、という話は知っているのですが、点灯管があると不都合なタイプ(壊れる、寿命が短くなる)もあるのでしょうか。

点灯管が必要タイプ、点灯管がなくてもいいタイプ、点灯管があると拙いタイプの見分け方を教えて下さい。
それから、家の天井灯設置設備の状況を見て、点灯管必要タイプ、点灯管不要タイプ、点灯管あってもなくてもOKタイプがあるんでしょうか。点灯管不要タイプは、付けるところがないから、すぐわかりますけれど、付ける場所がある場合は、点灯管必要タイプ型の設備なのか、点灯管あってもなくてもOKタイプ型の設備なのか、見分けないといけないのでしょうか。見分け方が知りたいと思っています。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2017/01/21 19:13:17
  • 終了:2017/01/28 19:15:03

回答(1件)

匿名回答1号 No.1

匿名回答1号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2017/01/21 20:21:20スマートフォンから投稿

現在、蛍光灯の点灯方式は、3方式があります。

スターター式(グローランプ式)
点灯時に電極を加熱して放電を開始する。放電が開始したらスターター回路が停止して電極の加熱を止める。安定器必要。点灯までに数秒かかる。

ラピッドスタート式
電極のフィラメントを耐久性を持たせて、点灯時は常時電極を加熱する。即時点灯する。安定器必要。グローランプ不要。

インバータ式(高周波点灯式)
電源周波数をインバータ回路により変換して、蛍光灯の点灯に適した波形・電圧を作り出している。安定器・グローランプ・電極加熱は不要。

ラピッドスタート式は主に事務所などの大型灯具に使用されていた。現在はインバータ式が普及したため。新たにラピッドスタート式を設置することは非常に少ない。

家庭用であれば、点灯管ソケットがあり、点灯までに数秒かかる場合はスターター式、即時点灯する場合はインバータ式と考えて差し支えありません。

http://www.akaricenter.com/mame/mame_keikoto.htm

匿名質問者

ありがとうございました。
以下の対応で考えます。
  点灯管ソケットがあれば、スターター式の蛍光灯を買う。
  点灯管ソケットがなければ、インバータ式の蛍光灯を買う。

うちは、点灯管ソケットが付いてないので、インバータ式なんだ、と理解しました。
蛍光灯は4つセットできますが、現在、2つだけセットしています。それぞれ、点灯管は関係なく、
電気を通せば点くからこその状態なのだと理解できました。
しかし、セットしている2つの蛍光灯も電気が点くのがすごく遅いのです。この蛍光灯自体、もう寿命なのだなぁ、と思いました。

2017/01/21 21:29:01
  • 匿名回答2号
    匿名回答2号 2017/01/21 21:21:32
     点灯管をつけるとこがなければインバーターかな。でも、気にしなくていいのでは。点灯管方式でもインバーター方式でも同じものが使えると思います。
     ちなみに、お値段は高くなりますが、点灯管は旧式のものより電子点灯管の方が、すぐに点灯するし、蛍光灯(取り換え部分)の寿命が延びる気がします。
  • 匿名質問者
    匿名質問者 2017/01/22 15:50:56
    ありがとうございます。点灯管を付けるソケットがないので、インバーター式蛍光灯を想定した、作りだと思います。
    実は、この家は中古で購入していまして、築20年くらいは経っていた筈ですが、当時すでにインバーター式蛍光灯が普及していたのですね(きっと)。

    尚、「気にしなくてもいいのでは。点灯管方式でもインバータ方式でも同じものが使えると思います」との意味ですが、
    仮に、我が家の作りが、点灯管方式の仕組みになっていても、新たにインバーター式蛍光灯を買ってきて嵌めてみても、スイッチを入れれば、蛍光灯は点灯するということですね。

       * * *

    部屋によっては、点灯管ソケットが付いています(変ですね)。ドーナツ型の蛍光灯の部屋ですけれど。点灯管は、電子点灯管にしようと思います。ご助言ありがとうございます。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません