私は小学生5年のころ、変な先生に、高さ2メートルあるブロック壁のような場所から、飛び降りるという授業をさせられ、足を痛めたことがあり、ずっと右足足首が弱くなってしまい、最近それがひどくなり、この前レントゲンを撮ってもらったら、確か内側のくるぶしの骨が3つくらいに折れていた事がわかり、過去には大きな事故もしたことがないので、その小学生時代の授業で、骨を折ったとしか考えられないのですが、その時に、その先生を訴えなかったし、又、あまり無理してあるくと、足首が腫れ、痛くなるので、もう37年前の事ですが、学校側や、その先生を訴える事ができるかど できるか? と、身体障害者の申請をできるか? その2つを知りたいです。この人力はてなでは、病院と弁護士に聞けばわかるという回答は望みません。多分でもいいので、回答を宜しくお願いしたいです。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2017/01/22 22:59:21
  • 終了:2017/02/21 23:00:03

ベストアンサー

id:Gleam No.4

Gleam回答回数2513ベストアンサー獲得回数2382017/01/23 17:17:24

既出の回答にある時効の問題以外に、訴えるには足の怪我がその先生の授業で飛び降りることをさせられたのが原因であると証明しなくてはいけません。
37年間も経っていると医学的にも難しいでしょう。

id:qak

なる程、そう言えばそうですよね。訴えは諦めざるを得ないですかね、でも、足の具ワイは悪くなる一方なので、大切に使って、病院に通うのがいいのかもしれません。親切を感謝いたします。

2017/01/23 17:40:27
id:USSEnterpriseD

ちょっと今調べている余裕がないのですが、身体障害者に認定されるといろいろと福祉サービスが受けられます。
なので、軽いか重いかに関係なく申請可能か調べてみると良いかと思います。
ただし、身体障害者(漢字的には残念ながらこちらが正しい書き方です)とは、その障害(=怪我や肢体損傷)の「固定化」が必要だったと思うので、今の状態が固定したという証明(診断書)が必要かと思います。
福祉の制度は一般にはほとんど知られていないのが現状なので、ご自分でネットや行政(担当は市町村&東京23区)窓口で制度を調べる(尋ねる)か、お住まいの市区町村の社会福祉協議会、またはそれらを専門に扱う社会福祉士(ソーシャルワーカー)を見付けて、相談されるのも良いかと思います。
なお、いかなる障害も決して恥ではなく、制度化されたサービスを利用することに躊躇は無用なこと(介護保険のように)を、申し添えます。

2017/01/24 02:30:31

その他の回答(3件)

id:jwrekitan No.1

椶櫚回答回数216ベストアンサー獲得回数792017/01/22 23:57:21

何の罪で訴えうるつもりなのか分りませんが、すでに時効だと思います。傷害罪の場合ですと、時効は10年だそうです。
http://www.shougaibengo.com/jikou.html

申請は現住所のある役所の福祉課等の窓口でできますが、どう考えても7級未満のようなので、審査で落とされるとかいう以前に医師の診断書が出ないと思います。
http://techo-shogai.com/288

https://h-navi.jp/column/article/761
「障害者手帳の申請」参照

id:pikotyoko No.2

あひるこ回答回数46ベストアンサー獲得回数52017/01/23 06:22:35

さすがに37年もたっていると訴えるのは厳しいかなと思います。
訴えても勝てる確率はかなり低いです

四肢不自由は身体障がい者申請の対象となりますが、病状の程度にもよりますのでここでは一概に言えません。また、直る見込みがある場合は認定されなかった思います
お大事に

id:qak

お世話になっております。なるほど、お二人の考えを聞き参考にします。年を取るごとに、足首が悪くなってきているようなので、やはり、訴えは無理そうですが、ちゃんと、本当の事をお医者にも言って、走れないとか、長い距離は歩けないとか、座っていても足首が痛くなるときがあること、正座などもできない事を言います。心配と時間をさいていただきありがとう御座いました。寒さも厳しくなる今日この頃、皆様も、お身体をご自愛くださいませ。

2017/01/23 06:34:00
id:MIYADO No.3

みやど回答回数381ベストアンサー獲得回数772017/01/23 10:51:48

刑事上は人を死亡させる罪以外は最も長くても25年で時効です。
民事上は分かってから3年で時効、行為時から20年でも時効(正確には後者は時効でなく除斥期間と解され時効よりも被害者に厳しくなります)です。

id:Gleam No.4

Gleam回答回数2513ベストアンサー獲得回数2382017/01/23 17:17:24ここでベストアンサー

既出の回答にある時効の問題以外に、訴えるには足の怪我がその先生の授業で飛び降りることをさせられたのが原因であると証明しなくてはいけません。
37年間も経っていると医学的にも難しいでしょう。

id:qak

なる程、そう言えばそうですよね。訴えは諦めざるを得ないですかね、でも、足の具ワイは悪くなる一方なので、大切に使って、病院に通うのがいいのかもしれません。親切を感謝いたします。

2017/01/23 17:40:27
id:USSEnterpriseD

ちょっと今調べている余裕がないのですが、身体障害者に認定されるといろいろと福祉サービスが受けられます。
なので、軽いか重いかに関係なく申請可能か調べてみると良いかと思います。
ただし、身体障害者(漢字的には残念ながらこちらが正しい書き方です)とは、その障害(=怪我や肢体損傷)の「固定化」が必要だったと思うので、今の状態が固定したという証明(診断書)が必要かと思います。
福祉の制度は一般にはほとんど知られていないのが現状なので、ご自分でネットや行政(担当は市町村&東京23区)窓口で制度を調べる(尋ねる)か、お住まいの市区町村の社会福祉協議会、またはそれらを専門に扱う社会福祉士(ソーシャルワーカー)を見付けて、相談されるのも良いかと思います。
なお、いかなる障害も決して恥ではなく、制度化されたサービスを利用することに躊躇は無用なこと(介護保険のように)を、申し添えます。

2017/01/24 02:30:31
  • id:qak
    USSE様

    なる程、障害者認定に必要なのは、普通は、症状の固定化なんですね。私は固定化というより、無理をすると、無理というか、あまり歩いたり、正座など、足首に負担をかけると、腫れたりして、いたくなりますが、それが、固定化に属するかお医者さんにかかってみます。今忙しくて、、、放置です。
    助けてくださって、アドバイスも、見ず知らずなのに、ありがとう御座いました。貴方様も、お身体ご自愛くださいませ。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません