匿名質問者
匿名質問者匿名質問者とは「匿名質問」を利用して質問した質問者。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら

海にワニのような大型の爬虫類が生息していないのはなぜでしょうか? 海蛇や海亀がいるなら、海ワニがいてもいいような。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2017/02/19 09:44:26
  • 終了:2017/02/24 06:59:55

ベストアンサー

匿名回答9号 No.4

匿名回答9号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2017/02/23 20:14:38

現在も海中で生き残っているは虫類は、ウミヘビ・カメぐらいみたいですね。面白い観点からの質問だと思いました。
下記の二つ目のURL記事の図によれば、近年の分子系統学的には、ワニは鳥に近く、ヘビやカメとは離れた関係にあるということが示されています。
「ワニ」と「ヘビやカメ」とが、どう違うのかは、遺伝子(DNA配列)が異なっているという結果ですね。それ以外は、実験的に確かめようがないのでしょうね。

トカゲとヘビとワニとカメの生物学的な違いとはなんでしょうか?
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1373761573

鳥は爬虫類?(第3版)
http://natural-history.main.jp/Algae_Column/Etcetra/Bird/Bird.html
図2:現生の鳥類と爬虫類の系統関係。
図3.鳥類と爬虫類の新しい分類体系(Crawford et al. 2012とWang et al. 2013を基に作図。分類階級はRuggeiro et al. 2015に従った)

○考えられる理由としては、ヘビやカメの祖先と比べると、ワニや鳥の祖先は海よりも離れた淡水などを得意な生息場とした進化の方法を選択したのでしょうかね。

匿名質問者

URLとわかりやすい説明ありがとうございます。

2017/02/24 06:59:45

その他の回答(3件)

匿名回答1号 No.1

匿名回答1号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2017/02/19 10:20:00

自然淘汰
ワニのような大型の爬虫類が捕食生活するのに適さなかった

匿名回答3号 No.2

匿名回答3号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2017/02/19 13:40:47スマートフォンから投稿

いるよね?
Wikipedia:イリエワニ

匿名回答2号

生息地と言われている南部の島は東京都じゃないんですかね

2017/02/20 20:34:40
匿名回答4号 No.3

匿名回答4号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2017/02/20 12:41:38

http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/011300011/

いた。そして絶滅した。

匿名質問者

質問者から

匿名質問者2017/02/20 14:48:07

浜辺にいる海鳥とかアザラシとかをエサにして生きていけそうな気がします。

匿名回答9号 No.4

匿名回答9号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2017/02/23 20:14:38ここでベストアンサー

現在も海中で生き残っているは虫類は、ウミヘビ・カメぐらいみたいですね。面白い観点からの質問だと思いました。
下記の二つ目のURL記事の図によれば、近年の分子系統学的には、ワニは鳥に近く、ヘビやカメとは離れた関係にあるということが示されています。
「ワニ」と「ヘビやカメ」とが、どう違うのかは、遺伝子(DNA配列)が異なっているという結果ですね。それ以外は、実験的に確かめようがないのでしょうね。

トカゲとヘビとワニとカメの生物学的な違いとはなんでしょうか?
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1373761573

鳥は爬虫類?(第3版)
http://natural-history.main.jp/Algae_Column/Etcetra/Bird/Bird.html
図2:現生の鳥類と爬虫類の系統関係。
図3.鳥類と爬虫類の新しい分類体系(Crawford et al. 2012とWang et al. 2013を基に作図。分類階級はRuggeiro et al. 2015に従った)

○考えられる理由としては、ヘビやカメの祖先と比べると、ワニや鳥の祖先は海よりも離れた淡水などを得意な生息場とした進化の方法を選択したのでしょうかね。

匿名質問者

URLとわかりやすい説明ありがとうございます。

2017/02/24 06:59:45
  • 匿名回答2号
    匿名回答2号 2017/02/19 11:45:17
    進化の過程で陸に上がっていったのだからわざわざ不利な海に行く必要もなかったんですね。
  • 匿名回答5号
    匿名回答5号 2017/02/20 12:51:27
    海イグアナは? これだと小さい部類に入るのかな。

    蛇足で言葉遊びをすると、海にいるワニだと、サメのことになっちゃいますね
  • 匿名回答2号
    匿名回答2号 2017/02/20 13:14:58
    爬虫類の最大はワニです。
    サメは魚類
  • 匿名回答3号
    匿名回答3号 2017/02/20 19:31:26
    これはひどい
  • 匿名回答6号
    匿名回答6号 2017/02/20 23:28:24
    ウミイグアナは十分にでかいですよね。
    エサがどうとかではなく、くちをきっちりと閉じられる構造になっているかどうかというのが大きいんじゃないかな。
    塩水の処理コストは、生物的にかなり負担だということでは。
  • 匿名回答7号
    匿名回答7号 2017/02/21 19:21:20
    ワニが海にいたら、食べ物がサメとかぶるんじゃないですか。
  • 匿名回答8号
    匿名回答8号 2017/02/22 23:47:33
    サメのことをワニという地方があることも知らないのか。
  • 匿名回答7号
    匿名回答7号 2017/02/23 07:26:14
    因幡の白兎を裸にしたのは
    本によって、サメだったりワニだったりします。

    水の中の恐ろしい動物という意味だったんでしょうか。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません