匿名質問者
匿名質問者匿名質問者とは「匿名質問」を利用して質問した質問者。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら

閣下というのは死後かと思いましたが、自衛隊では使っているそうですね(下記参照)。自衛隊の制服の方、或いは、背広の方にお尋ねしますが、いまでも使っていると理解すればよいのでしょうか。

大臣や副大臣や政務官、背広の幹部(次官、審議官、局長、・・・)に対しても、閣下と呼ぶのでしょうか。ただし、このような呼び名を使うのは、防衛省出身の人が呼ぶだけでしょうか。

★下記を見ると、制服組の場合、退職後も、閣下と呼ぶようですね。

http://koukuujieikan.seesaa.net/article/105893056.html
退役(防衛の務めを終えることです)した自衛官は元職(もとしょく)といわれているようですが、将官クラスの元職は「閣下」の敬称がつきます。(これは元大使でも付くようなことを聞いたことがあります。)

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2017/04/28 23:47:18
  • 終了:2017/05/05 23:50:03

回答(1件)

匿名回答3号 No.1

匿名回答3号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2017/04/29 02:06:48

 
…… 官職名、学位などがあるものには名前の前にそれを付けて Mr.,
Mrs.,Esq. などは付けない。すなわち大学の教授なら Prof.(Professor
の略)、博士なら Dr.( Doctor の略)、軍人の将校ならその階級の名、
爵位を有するものや国務大臣などには His Excelency(閣下)を付ける。
たとえば His Excelency Masuo Araki,Minister of Education (文部
大臣荒木万寿夫閣下)、H.E.Yoshizo Takayama,Mayor of Kyoto (京都
市長高山義三閣下)のように書く。またこれは手紙には関係ないが皇族
に対する敬語は H.I.M.( His(or Her)Imperial Highness の略) 、
天皇と皇后の場合には H.I.M.(His Imperial Majesty および Her
Imperial Majesty の略)を用いる。
http://booklog.jp/users/awalibrary/archives/1/B000J95CLY
── 増田 綱《新和英中辞典 1967-1968 研究社》P1365-1377
 

匿名回答3号

 
 死語(=正/誤=)死後
 
…… 講演会などで西村 真吾が田母神 俊雄を「閣下」と呼んだらしい
が、いかにも時代がかっていて、最近は「先生」に代えたのではないか。
http://q.hatena.ne.jp/1403450865(No.5 20140623 18:53:22)
 虚称様々 ~ 当人は快くても、余人には耳ざわり ~
http://twilog.org/awalibrary/search?word=%E9%96%A3%E4%B8%8B&ao=a
 

2017/04/29 19:22:36
匿名質問者

 ある番組で、海保の人(一色さん)が、
 自衛隊の将官に向かって、閣下と呼んでいた。
 海保でも、海保の将官に対しては、「閣下」と呼んでいるのだと思いました。
 そうであれば、、、警察でも、「将官相当」の階級があるんだろう、
 消防署でも、「将官相当」の階級があるんだろう、
 と思いました。

2017/05/04 20:01:05
  • 匿名回答1号
    匿名回答1号 2017/04/29 00:39:00
    ここは回答者の数が元々少ないから

    > 自衛隊の制服の方、或いは、背広の方

    みたいなシビアな条件付けるとたぶん誰も答えられなくなる
  • 匿名回答2号
    匿名回答2号 2017/04/29 00:54:19
    デーモン閣下は、後5万年くらいは死なないだろうから、あと5万年くらいは死語にはならないし、もちろん死後ではない
  • 匿名質問者
    匿名質問者 2017/05/04 19:57:00
    シビアな条件の件は、失礼しました。

     ①自衛隊の将官レベルの人に会う機会のある人、
      その人のことを言及する機会のある人
      
        (1)自衛隊の制服の人、背広の人(同僚や先輩や。。。)
        (2)ほかの官庁の人(会議とかあるでしょうに)
                  (それから在外公館にて)
        (3)ジャーナリストで、取材で接する人
        (4)その他の人

     ②外国の将官に会う人。ただし、日本語で接する機会のある人

        講演会や会議などで、通訳を介して話す場合、
        講演会や会議やパーティなどで、直接、日本語で話す場合、

    という具合ですね。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません