匿名質問者
匿名質問者匿名質問者とは「匿名質問」を利用して質問した質問者。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら

小児喘息だった人が大人になるとしらないうちに治っていたというのは、どんな理由があるか知りたいので、お願いさせていただきます。いままで、体力がついたから治ったのかな、と思っていましたが、最近になり、いろいろと考え始めました。大人になる過程で骨格(鼻の中、気道の形、エトセトラ)や、体質(アレルギー、エトセトラ)が変わったのが理由かもしれないと思ったり、考えてもすっきりしません。

高齢になると、小児喘息だった人は、また、喘息になるかもしれない、と覚悟させておくべきかもと心配しております(もしも、体力で喘息が治っただけなら、長生きしてしまうと、いつかは喘息が始まりそうです。喘息発作時は死にたくなるほど、苦しかったと記憶していますので。今からできることがあれば行いたいです。体質改善の注射とか、鼻の骨格改善の手術とか)。もちろん、医学が進んでいて、発作を抑える薬ができるかもしれないという希望はあると思います。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2017/05/29 02:51:25
  • 終了:2017/06/05 02:55:03

回答(0件)

回答はまだありません

  • 匿名回答1号
    匿名回答1号 2017/05/29 06:28:20
    「長生きしてしまうと」ここに集約されているな。健康(喘息を味わわない)のためなら死んでもいい。みたいな逆説を感じる。
  • 匿名回答2号
    匿名回答2号 2017/05/29 18:42:36
    http://bazensho.jp/d03cure-possible.html
    > 明確な原因は不明ですが、子供のもつ極めて高い自然治癒力のおかげとも言われています。

    と書いてある
    昔から「○○の考え休むに似たり」と言ってだね。。。
    解明されてないことを素人があれこれ悩んだところで得るものは何もない
  • 匿名回答3号
    匿名回答3号 2017/05/29 20:08:51
    普通は古傷は残るよ。
    一病息災ってケースも多いし、とりあえずは発症しないでいるってことになるけど、例えば肺の萎縮からスタミナ不足や猫背などが考えられる。
  • 匿名質問者
    匿名質問者 2017/05/29 22:24:06
    皆さま、ありがとうございました。
     私のギモンは、いまだに解明されていなかったのですね。

    しかし、小児喘息経験者の知人何人かに訊きましたが、
     喘息に苦しみは、知らない人には理解できない。
     効果が疑われるどんな方法でも、
     試して失うものがないならば、試してみる価値はある
    というということになりました。
    悲しいですね。
  • 匿名回答1号
    匿名回答1号 2017/05/30 06:36:17
    最終的には「親の作ったごはんや給食が体にあっていなかったが大人になると無意識に弱いアレルギー食材を避けた食事を選べるようになった」「環境が変わった」なども考えられるが、理由はやはりわからない。
    子供であってもちゃんと吸入薬を使い、かつ日常、清潔でリラックスできる状態にさせてあげることで発作を経験せずにすむ。
  • 匿名質問者
    匿名質問者 2017/06/05 23:59:54
    どうも有難うございました。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません