匿名質問者
匿名質問者匿名質問者とは「匿名質問」を利用して質問した質問者。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら

旧約聖書と新約聖書、文語訳が名訳であると聞くので、購入したいのですが、どこが出版しているのでしょうか。文語訳に、二つ以上あるとすれば、どちらがよいのか悩みます。ご助言を下さい。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2017/06/23 23:21:32
  • 終了:2017/06/30 23:25:06
匿名質問者

質問者から

匿名質問者2017/06/24 05:29:14

戦前の翻訳だと思います。たぶん明治でしょうか。なんどか改訳していないか、と思われましたので、投稿しました。
また、プロテスタントの諸派の聖書という事で結構です(戦前の名訳というのは、プロテスタントのいくつかが共同で訳したものだと推定しています)。
ただ、カトリックや東方教会のもの(ロシア正教)があれば、念の為、知っておきたいです。場合によっては、そちらも、併せて揃えたいと思いましたので。

回答(2件)

匿名回答2号 No.1

匿名回答2号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2017/06/24 01:24:02

一般に文語訳と呼ばれるのはこの聖書です。
http://www.bible.or.jp/online/bungo.html

新旧両方の内容を納めていて一番安いのが
「文語訳 小型舊新約聖書 JL43」ISBN978-4-8202-1275-1
ですね。ISBN番号で検索すれば
http://biblehouse.jp/?pid=43967326

ヘボンらを中心とした翻訳委員社中および聖書翻訳出版常置委員会により翻訳され、聖書協会として初めて発行した記念すべき日本語聖書。愛読者が絶えない名訳です。

といった解説も見つかります。

すでに著作権が切れてますので購入しなくても見ることができます。
https://ja.wikisource.org/wiki/%E8%81%96%E6%9B%B8
文語訳旧約聖書、および、文語訳新約聖書、がそれです。
カトリックの訳で文語体のものは、ラゲ訳(新約)があるのみのようです。
また、聖詠経(詩篇)、我主イイススハリストスの新約、がロシア正教の訳ですね。

現在でも入手できるかについては、文語訳以外は困難なようです。


これらの詳細については以下のページでも知る事ができます。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E%E8%A8%B3%E8%81%96%E6%9B%B8

他4件のコメントを見る
匿名回答2号

書籍としての入手は困難であろうと書きましたが、
ネット上で公開されているものもありますので
閲覧が不可能であるという意味ではありません。
また、ウィキソースについてもパブリックドメインを
ボランティアの手で入力するサービスですので、
そこで情報が提供されていない事と
存在しない事もイコールではないのです。

聖詠経
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/824694

我主イイススハリストスの新約
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/825724

ラゲ訳(電子書籍)
https://www.amazon.co.jp/%E3%83%A9%E3%82%B2%E8%A8%B3%E6%96%B0%E7%B4%84%E8%81%96%E6%9B%B8-%E6%88%91%E4%B8%BB%E3%82%A4%E3%82%A8%E3%82%BA%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88%E3%81%AE%E6%96%B0%E7%B4%84%E8%81%96%E6%9B%B8-%E3%82%A8%E3%83%9F%E3%83%BC%E3%83%AB-%E3%83%A9%E3%82%B2-ebook/dp/B00FS5I5FE

文語訳も電子書籍があるようです。
https://www.amazon.co.jp/%E6%96%87%E8%AA%9E%E8%A8%B3-%E8%81%96%E6%9B%B8-%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%81%96%E6%9B%B8%E5%8D%94%E4%BC%9A-ebook/dp/B00G0OXX5E/ref=pd_sim_351_5?_encoding=UTF8&psc=1&refRID=5VVTKB6JRY9GPRAP9W4Q

2017/06/27 00:42:55
匿名質問者

たびたびのご助言、ありがとうございました。
ネットで公開されているものは、短いものなら印刷して対応できると思います。

とりあえず、当初の目的である名訳である文語訳聖書として、「文語訳 小型舊新約聖書 JL43」だけは、紙ベースの本を購入しようと思います。
ただし、そこでは、第二正典は、カバーされておらず、新共同訳聖書で対処するしかないみたいです(しかし、口語体になってしまいます)。それゆえ、聖公会の文語のを、入手できればなぁ、と思っています。

余談ですが、光明社発行の旧約聖書(4巻)というのがあるようでした。文語だそうです。4巻が合本となって、出版されていれば、と思いますが、たぶん、そもそも絶版になっているんではなかろうか、と思う次第です。古書店でないと無理かなとかんがえます(⇒もしかすると、第2正典が入っているかもしれないです)。ラべ訳が新約の文語体ですから、光明社の4巻と併せれば、カトリックによる新約旧約を揃えることも夢ではないかもと思いました(第2正典も入って?)。

2017/06/30 00:07:40
匿名回答3号 No.2

匿名回答3号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2017/06/24 23:41:59

 
〔1〕 1952年来の愛読者として
 
 日本語の翻訳史上、不朽の名訳に、つぎの例文があります(一部修訂)。
http://q.hatena.ne.jp/1407930291#c276400(20140814 15:46:42)
 
…… はじめに言葉ありき、言葉は神とともにあり、言葉は神なりき。
この言葉ははじめに神とともにあり、よろづの物これによりて成り、成
りたる物に一つとして之によらで成りたるはなし。(ヨハネ1:1-3)
── 《新約聖書、ヨハネ伝福音書“大正改訳聖書”1917-1953》
 |
…… 大正改訳の初版は1917年ですが、このテキストは1950年版を底本
としています。現在の新約聖書テキストの最終校正日は 20090223 です。
http://bible.salterrae.net/taisho/html/
── 大正改訳聖書 1950年版
 
〔2〕 その後の検索メモより
 
…… ヱホバ神蛇に言たまひけるは汝是を爲たるに因て汝は諸の家畜と
野の諸の獸よりも勝りて詛はる汝は腹行て一生の間塵を食ふべし(3-14)
http://ja.wikisource.org/wiki/%E5%89%B5%E4%B8%96%E8%A8%98%28%E6%96%87%E8%AA%9E%E8%A8%B3%29#3:14
 |
 文語訳・旧約聖書《創世記 3:14》
http://d.hatena.ne.jp/adlib/20110724
 地デジ ~ さらば、アナログ ~
 
〔3〕 最新情報より(電子書籍)
 
── 文語訳《新約聖書 詩篇付 20140116 岩波文庫》Kindle
http://booklog.jp/users/awalibrary/archives/1/B00T62OD0Q
 

匿名質問者

ありがとうございます。
愛読者の方のご意見はありがたいです。

サイト(Wiki)を見ると、大正改訳は、新約のみのようだと書かれています。
さらに、
   >①明治元訳に比べて学問的な正確さが向上したことはもちろんだが、
   >漢文調から和文を主とする文章に改められ、
   >漢語に無理なルビを振ることは避けられ、
   >日本語として読みやすくなったことが評価されている。
   >②それまで一定していなかったキリスト教用語も
   >この訳で安定したとされており、
というコメントもありました。
すると、
①文語訳聖書では、新約と旧約はともに、文語調であるが、
旧約は、漢文調の傾向があり、新約は和文調の傾向があるということなのだと、
思いました。手に取って読むことで、違いも感じられると思いますゆえ、
楽しみなところです。
②キリスト教用語という意味では、新約の方が、良いということなのかな、と感じました。教理解釈しながら読むことになれば、新約ならばまだよいかもしれませんが、
旧約ですと、まだ安定しておらず、
やはり、口語訳で読まねばならなそうな気がしました。

2017/06/25 23:28:49
匿名質問者

質問者から

匿名質問者2017/06/26 03:24:47

カトリックと、プロテスタントで、聖書の経典の範囲について不一致があることはかすかに存じておりました。それを「旧約聖書続編」という名称でくくり、出版されているようですね。これは、口語だけなんだろうと思いました。
経典の範囲の不一致といえば、カトリックとプロテスタントの差異がまっさきに思い浮かびますが、実際には、カトリックと東方教会の間でも、また、シリア教会、コプト教会、アルメニア使途教会などとの間でも、経典の範囲に不一致があるかもしれない、と思いました。

以上は、旧約についての外典のこと、何が外典と扱われるかですが、新約にも外典はあります。こちらは、各宗派で異論はなさそうなのかな、と思いました。

  • 匿名回答1号
    匿名回答1号 2017/06/23 23:30:30
    最近の出版は、たぶん全て口語体でしょう。
    間違いなしに古くからのベストセラーですから、中古をあたることをお勧めします。
    比較的状態の良い文語体の出物が安価に入手できるはずです。
  • 匿名質問者
    匿名質問者 2017/06/25 23:32:51
    ありがとうございます。
    文語も出版はされているようでした。
    しかし、神田の古本屋街などに行けば、掘り出し物があるかもしれないと思いました。
    聖書は、購入して、なんども読んで擦り切れるくらいにしてしまう人もおられると思いますが、
    その一方で、購入したけど、ほとんど読むことはなかった、という方もおられると思います。
    いずれ、欽定訳の古い本も欲しくなると思います。
  • 匿名回答3号
    匿名回答3号 2017/06/26 05:51:24
     
     誤解の五戒 ~ 新約≠新訳≠口語訳 vs 旧約≠旧訳≠文語訳 ~
     
    〔一〕ユダヤ教は(神の)長男、キリスト教が次男、イスラム教は三男。
    http://q.hatena.ne.jp/1343567780#a1160281(No.4 20120805 13:23:35)
     一神教の系譜 ~ 神の子孫にたとえる ~
     
    〔二〕ユダヤ教が《旧約聖書》、キリスト教《新約聖書》、イスラム教
    が《コーラン》を創刊した。イスラムは三冊とも“預言書”と認めるが、
    キリスト教は《新約聖書&旧約聖書》を、ユダヤ教は《旧約聖書》のみ。
     
    〔三〕三教三巴 ~ 近似するほど対立が深まる ~
    https://oshiete.goo.ne.jp/qa/6754517.html(No.7-8 20110523 03:57-05:24)
     三教の聖都と聖典 ~ 神殿の跡・処刑の地・昇天の地 ~
     
    〔四〕旧約聖書≠旧訳≠文語訳、新約聖書≠新訳≠口語訳が誤解の元。
     旧約・新約は、神と人との契約で、旧訳・新訳は存在しない。日本で
    「明治訳・大正改訳」を「文語訳」、昭和27年訳を「口語訳」と呼ぶ。
     
    〔五〕本来は宗教団体の発行・翻訳した書物だけが「聖典」だったが、
    日本では、岩波書店のように「文学書」とみなす立場から、「復刻版」
    「電子版」など多様な形態が混在(信者≒読者の対立と共存)している。
     
  • 匿名質問者
    匿名質問者 2017/06/30 00:31:32
    皆さまのお力添えで、いろいろなサイトを拝見することもできました。

    名訳といわれる聖書は、プロテスタント側による翻訳ということでした。
    そこには、新約ですと、明治元訳と、大正改訳のおおきく二つがあることが分かりました。まぁ、大正改訳を読むことにします。
    旧約ですと、大正改訳は存在しないということでした。(もっとも、旧約も改訳しようという声があったそうです。戦後に、ヨブ記(1950年)と詩編(1951年)ができたそうですが、そこで中断してしまったらしいです。)ですから、旧約は、明治元訳を読めばよいという事にしました。
    『文語訳 小型舊新約聖書』を、求めようと思います。

    第二正典は、プロテスタント側では正典としていないという次第にて、名訳といわれる上述の翻訳ではカバーしていないわけです。というわけで、さしあたっては、次のサイト以外、選択の余地はありませんでした。しかし、これもずいぶん名訳だと個人的には思います。
    https://ja.wikisource.org/wiki/%E6%97%A7%E7%B4%84%E8%81%96%E6%9B%B8%E7%B6%9A%E7%AF%87

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません