匿名質問者
匿名質問者匿名質問者とは「匿名質問」を利用して質問した質問者。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら

突き詰めて物事をすることができません。

いい年齢で恥ずかしいのですが、趣味にしても自分が興味をもったものにしてもちょっとでもできないところがあるとすぐに投げ出してしまいます。この性格がとても嫌いなのですが、自分ではどうしたらいいかわかりません。どうすれば長続きできるようになるでしょうか。
抽象的で申し訳ありませんが、ご助言いただけると幸いです。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2017/07/23 21:02:21
  • 終了:2017/07/30 21:05:05

回答(3件)

匿名回答1号 No.1

匿名回答1号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2017/07/24 05:55:24

 
 三省録 ~ 正しく質問しなければ、有効な回答は得られない ~
 
〔一人省〕 自分を観察する。
 
>できないところがあるとすぐに投げ出してしまいます<
 これは「性格」ではなく、栄養のバランスが原因らしいのです。
 カルシウムやビタミンを、適切に補給する「食習慣」で改善できます。
 
>どうすれば長続きできるようになるでしょうか<
 長時間がまんして成功体験(快感)を記憶すれば、持続力が増します。
 腹いっぱい食べず、八分目で辛抱すれば、つぎの食事が楽しみです。
 
〔二人省〕 相手を思いやる。
 
 わたしの人生は、約一万日(1960-1987)が、アルコール依存症でした。
 強い意志で断酒断煙に挑戦、いま長時間の試行錯誤にも耐えられます。
 さいきん考えているのは、感情の激昂に、共通要因がある可能性です。
 
 幼児期に楽譜を学ぶと、知能が発達して、過度な感情を制御できます。
 わたしは思春期から楽譜を学んだために、逆に学力成績が衰えました。
 たぶん脳内に、方眼紙のような設計図が描かれるように推測されます。
 
〔三人省〕 他人に説明する。
 
 いわゆる“パーソナリティ人格障害”を、三つの面から分析します。
 音楽や美術や言語に、コンプレックスがあるため、暴発するようです。
 母語・父語の偏重や欠落が、健全な子語を育てない原因とみられます。
 
 父法+母法+子法(孤法)いずれも、わたしの造語です。
http://q.hatena.ne.jp/1429364154#a1246427(No.2 20150419 17:02:42)
 記憶=脳内+記録+蔵書 ~ ふりかざすべからず ~
 

匿名回答3号 No.2

匿名回答3号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2017/07/27 05:11:29スマートフォンから投稿

まずあなたの質問に対する回答になっていないことを、まずは謝罪します。
その上でなのですが、あなたは長続きしないことで悩まれていて物事を長続きさせたい。ということなのですが、あなたのいういい年齢というのが本当なら、もうその癖はかなりの大きなきっかけがない限り改善されないと思います。なので、思考を切り替えるのはどうでしょうか?それを改善するのではなく、やり方を変えるというのは。

質ではなく量で勝負するんです。人一人の人生すべてを注いだ物には勝てなくても、その代わり多くの物事にふれ、多くの事を程よく知っておくんです。何も知らないのと何かを知っているのはそれだけでも大きな違いが出てきます。幸いあなたは嫌になったらすぐにやめる才能があるようなので、止めたらすぐに違うことに手をつけるよう心がけましょう。そうすれば今よりよい方向に行くのでは?

匿名回答4号 No.3

匿名回答4号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2017/07/28 01:25:46

 50前のおばさんです。不器用です……

 どういう趣味をされているかは分かりませんが、行程数や敷居を下げてみてはいかがでしょうか。
 
 パン作りなら、最近はホームベーカリーがありますよね。ホームベーカリーと専用の配合済みの粉を利用すれば楽に出来ると聞きます。ほかほかのをお裾分けしていただいたことがありますが、なかなかあなどれません。
 計量したり、手でまぜたりこねたり、発酵具合をみたり、オーブンの温度を上手に調整したり……上手な方は難なくこなすのでしょうが、自分は出来そうにありません(笑)
 ホームベーカリーにほとんどお任せですが、ナッツを入れたりなどのバリエーションがありますし、機種ごとのクセもあるかもしれません。そういう部分の探求で楽しめると思います。

 大切なのは成功体験を積み上げることだと個人的に思います。
 簡単そうなものはチープだし、子供だましでしょ? と、小馬鹿にせず、簡単で容易なものから手を付けて、「できあがった!」という喜びで自分を満たし、それを何度も何度も体験する事が継続へつながると自分は思います。

 それと、趣味や遊びは仕事のようにノルマがありません。
 「こうでなくては!」「○日中にすませなくては!」「見本そっくりにしあげなくては!」なんてことは考えなくてよいのではと思います。

 また上手な方が身近にいると、どうしても自分の作品と比べてしまってションボリしたり嫌になってしまうこともあるかと思います。
 上手な方の作品から学ぶことは大事だと思いますが、自分を卑下せず、次の作品作りのヒントを学んだり、その方とお話ししてコツを教えて頂くなど、前向きでいてほしいと個人的に思います。

 ゆっくり趣味生活を楽しんでくださいね。

id:Kaoru_A

  • 匿名回答2号
    匿名回答2号 2017/07/24 11:05:55
    「できなくても」「がまん」という抽象的な考え方ではなく、
    「なにができないか。どこでつまづいているか」
    「どこを乗り越えなければならないか」がわからないままにしておくことを「投げ出す」と表現しているんだとおもいます。
    ただ、自分では壁が見えないので先達の人などに見て指摘をもらうのがいいとおもいます。
    ただし、素人がただで他人に見てもらえるとおもってはダメで、しっかり趣味を続ける場合は少々金を払ってでもという気持ちが必要だとおもいます。
    ちなみに小学生女子がよく習わされているピアノだって月額5000円は払っています。テニススクールなどもその程度は払います。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません