iCloudにパソコンからサインインして利用していたら、iPhoneのほうに「Apple IDサインインが要求されました」との通知が来て、しかも私は本州に住んでいるのですが、「ご利用のApple IDが足寄郡足寄町 北海道付近でデバイスにサインインするために使用されています」というメッセージとその付近の地図が出ていました。一番下には、許可するか許可しないかを選ぶところがありました。

 これはどういうことでしょうか?また私は何をどうすればいいのでしょうか?
どなたか教えてください。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2017/10/28 23:35:24
  • 終了:2017/11/04 23:40:04

ベストアンサー

id:portal18 No.3

portal18回答回数49ベストアンサー獲得回数162017/10/29 10:42:05

2段階認証で表示される地図はあてになりません。あくまで簡易的なものです。(iOS 8までの2段階認証は認証番号のみ表示されましたがiOS 11以降は照合の手助けになるように地図も表示されるようになりました。iOS 9・10は端末の利用状況に応じて変わります。)

PCの位置情報を取得して住所を表示しているわけではなく、インターネットプロバイダーから住所をもらっているので (会社などのインターネットはこのかぎりではありません) 、現在地とは大幅にずれることがあります。

PCの位置情報の取得にはPCで「許可」操作が必要なので、それを避けるために簡易的な位置のみを表示しているのでしょう。実際に、iCloudのメニュー画面で「友達を探す」を選択すると、位置情報の「許可」「許可しない」を選択する通知が画面に表示されるはずです。「許可」を選択してはじめて正確な現在地に点が表示されます。(Wi-Fiを搭載していないPCや位置情報をオフに設定しているPCでは「許可」を選択しても位置情報が出ないことがありますが)

ログインのためだけに「許可」を選択するのも面倒ですし、プライバシーとしても問題があります。なので、ログイン時は位置情報を使用せずプロバイダーの所在地が表示されているだけにすぎません。

なので、正確な位置は無視して、以下の点を参考に「許可する」「許可しない」を選択しましょう。

  • 国があっているか
    • 日本からのログインなので、日本のどこかになっていないとさすがにおかしいですね。(海外のプロバイダーでログインしている場合はこのかぎりではありません)
  • ログイン時間があっているか
    • ログインしてから10分以内に受信した場合は自分のログインとしてもいいでしょう。逆に、過去1時間の間にログインした覚えがないのに受信しているような場合はほかのかたのログインの可能性もあります。その場合は、「許可しない」を選択しましょう。

上記の内容を確認して、自分のログインだと思ったら「許可する」を選択してください。もし許可した時に認証番号が表示されたら、表示されている番号をパソコンに入力してください。
逆に、これは明らかに自分ではないと思ったら、かならず「許可しない」を選択してください。不正な利用を防げます。


※「iPhoneを探す」「Apple Pay」「Apple Watch」の3つについては、「許可する」「許可しない」の選択にかかわらず、パスワードだけでログインできます。これはiPhoneをなくすと「許可する」の選択しようがないからです。もしiPhoneをなくした場合は、これらの機能を使用してなくしたiPhoneを取り戻したり、個人情報を消去したりできます。
ただし、iPhoneをなくしてもログインできるように、「復旧キー」をあらかじめ印刷かメモしておくことをおすすめします。
「設定」の一番上にある名前を (なければ「iCloud」) を選択して、「パスワードとセキュリティ」→「復旧キー」をオン (緑) にして、表示される英数字を印刷かメモしてください。(ちゃんとメモできているかについては設定中に確認用の入力欄が表示されるのでご安心ください)

その他の回答(2件)

id:adlib No.1

adlib回答回数2001ベストアンサー獲得回数1292017/10/29 00:14:28

 
 短絡反応 ~ 質問しなければよかった ~
…… このところ連日、めんどうなメッセージに催促されています。
http://q.hatena.ne.jp/1508784964(20171024 03:56:03)
 
 上記は、ただいま質問中の(わたしの)トラブル・ケースです。
 いまのところ回答なく、不愉快な遠吠えが連続して寄せられています。
 わたしの推測では、下記の(悪質な)サポート詐欺と診られます。
 
 ◇
 
(たったいま緊急メッセージあり。半年前から出現していたらしい)
…… あなたのコンピューターはブロックされています(04-3467-2327)。
 ※こちらはあくまで一例です。
 
 類似した内容や別の電話番号が表示される場合があります。
 本件に関するお問い合わせは、マイクロソフト カスタマーサービス
までお願いいたします。
 
 法人のお客様 TEL: 0120-41-6755 平日 9:00–17:30 (祝日および弊社指定休業日を除く)
 個人のお客様 TEL: 0120-54-2244 平日 9:00–18:00 (同上) 土日 10:00–18:00
https://news.microsoft.com/ja-jp/2017/04/26/170426-information-support/
 

id:freemann No.2

freemann回答回数315ベストアンサー獲得回数502017/10/29 04:56:06

恐らくですが、質問者さんのIPアドレスには、プロバイダーからプロバイダー内でのローカルIPアドレスが付与されていて、プロバイダーの外部ネットワークとの境界が足寄町にありそこにグローバルIPアドレスが付与されていると思います。
IPv4の数が足りてないための策です。

id:portal18 No.3

portal18回答回数49ベストアンサー獲得回数162017/10/29 10:42:05ここでベストアンサー

2段階認証で表示される地図はあてになりません。あくまで簡易的なものです。(iOS 8までの2段階認証は認証番号のみ表示されましたがiOS 11以降は照合の手助けになるように地図も表示されるようになりました。iOS 9・10は端末の利用状況に応じて変わります。)

PCの位置情報を取得して住所を表示しているわけではなく、インターネットプロバイダーから住所をもらっているので (会社などのインターネットはこのかぎりではありません) 、現在地とは大幅にずれることがあります。

PCの位置情報の取得にはPCで「許可」操作が必要なので、それを避けるために簡易的な位置のみを表示しているのでしょう。実際に、iCloudのメニュー画面で「友達を探す」を選択すると、位置情報の「許可」「許可しない」を選択する通知が画面に表示されるはずです。「許可」を選択してはじめて正確な現在地に点が表示されます。(Wi-Fiを搭載していないPCや位置情報をオフに設定しているPCでは「許可」を選択しても位置情報が出ないことがありますが)

ログインのためだけに「許可」を選択するのも面倒ですし、プライバシーとしても問題があります。なので、ログイン時は位置情報を使用せずプロバイダーの所在地が表示されているだけにすぎません。

なので、正確な位置は無視して、以下の点を参考に「許可する」「許可しない」を選択しましょう。

  • 国があっているか
    • 日本からのログインなので、日本のどこかになっていないとさすがにおかしいですね。(海外のプロバイダーでログインしている場合はこのかぎりではありません)
  • ログイン時間があっているか
    • ログインしてから10分以内に受信した場合は自分のログインとしてもいいでしょう。逆に、過去1時間の間にログインした覚えがないのに受信しているような場合はほかのかたのログインの可能性もあります。その場合は、「許可しない」を選択しましょう。

上記の内容を確認して、自分のログインだと思ったら「許可する」を選択してください。もし許可した時に認証番号が表示されたら、表示されている番号をパソコンに入力してください。
逆に、これは明らかに自分ではないと思ったら、かならず「許可しない」を選択してください。不正な利用を防げます。


※「iPhoneを探す」「Apple Pay」「Apple Watch」の3つについては、「許可する」「許可しない」の選択にかかわらず、パスワードだけでログインできます。これはiPhoneをなくすと「許可する」の選択しようがないからです。もしiPhoneをなくした場合は、これらの機能を使用してなくしたiPhoneを取り戻したり、個人情報を消去したりできます。
ただし、iPhoneをなくしてもログインできるように、「復旧キー」をあらかじめ印刷かメモしておくことをおすすめします。
「設定」の一番上にある名前を (なければ「iCloud」) を選択して、「パスワードとセキュリティ」→「復旧キー」をオン (緑) にして、表示される英数字を印刷かメモしてください。(ちゃんとメモできているかについては設定中に確認用の入力欄が表示されるのでご安心ください)

  • id:psne
    差し支えなければお答えして頂きたいのですが、お住まいの地域は東北地方でしょうか。(青森、岩手辺りではありませんか?)
    もし、東北地方に在住されている場合、No2の回答のとおり、インターネットの出口が県外・市外にあるパターンである可能性が大きくなります。

    あまり当てにならない住所表示ですので、多くの場合は「直前にログインを行ったか」で判断している事が多いようです。

    ■IPアドレスが同時に通知されている場合
    iPhoneに通知が来た際にiCloudを利用していたデバイス(PC)から、IPアドレスを確認するサイトへアクセスします。
    例: https://whatismyipaddress.com/
    直前にログインを行い、サイトに表示されているIPアドレスと通知されたIPアドレスが同じ場合は、問題のない通知と考えて良いでしょう。

    ログイン操作を行っていない場合や、ロケーションが海外などの場合は注意が必要です。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません