AlaxalaのL2スイッチが「認証機能」において優れている点について


AlaxalaのL2スイッチがCiscoと比較して「認証機能」において優れている点をご教示いただけないでしょうか。
機器はCatalyst2960X系とAX2500S系の比較を想定しています。

■質問の背景
当方、Cisco3年、Alaxalaは経験なしの人間です。
現在とある文教系のお客様環境で、アクセススイッチを選定しており、Ciscoを提案しようとしたところ、お客様から
「Alaxalaが価格面・認証面で優れているらしいので、そちらを検討してくれ」
という要望がありました。

事実、他の拠点もAlaxalaなのでお客様の要望どおりにする想定ですが、よく理解しないまま「他もそうだから」「文教系では一般的」という理由で導入してしまうことに納得できないところもあり、調査している次第です。

メーカーサイトもわからないなりに確認してみたものの、802.1Xや、MAC認証はどちらもできるようなので、いまいちCiscoよりもAlaxalaのL2のほうが認証において優れている点に実感がつかずにおります。

なにとぞ、よろしくお願いいたします。

回答の条件
  • 1人3回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2017/11/19 13:50:29
  • 終了:2017/11/30 13:55:05

回答(0件)

回答はまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません