【謎解き・説明解読クイズ・ニッポンの架空男の発言】


4人はJ尼家のリビングで、J尼の誕生日パーティを開いている。
ケーキに蝋燭を立てながら、J尼が切り出した。

J尼「ニッポン人ニ限定デ有名ナ、架空ノ男ノ発言、アリマス」
みんなは興味を持った。
B美「どんな人と発言なの?」
J尼「日本ノ教科書ニ良ク載ッテイル男デス。女性ヲ助ケル親切ナ、カツ、ギリギリ犯罪デハナイ行為ニヨッテ、日本人ニハ広ク知ラレテイマス。ソノトキニ言ッタセリフガ特ニ有名デス。ソノ行為ヤ人格ハ、軽蔑サレツツモ、ドコカ憎メマセン。ソノ男ノヨウニナリタイト思ウ人モ多イデショウ」
F吉「その行為って、今、ここでもできるの?」
J尼「ハイ」
D菜「じゃあ今、やってみせてよ」
J尼「絶対、イヤデース!」

J尼はウィンクした。
J尼「コノ男ノ名ゼリフ、何カ、ワカリマスカ? ケーキヲ食ベタ後ハ、コノ男ト関係スル、ニッポンノゲーム、シマショウ!」

※小説風回答を11月26日(日) 21:00-21:59に回答してください。22:00以降に締切。
 その他の注意は下の「質問者から」にあります。

回答の条件
  • 1人1回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2017/11/19 22:36:45
  • 終了:2017/11/26 22:01:39
id:lionfan2

回答方法は、過去問を参考にしてください。

http://q.hatena.ne.jp/1503231957 ニッポンの禅的な道具
http://q.hatena.ne.jp/1500788306 ニッポンのミミックエンターテイメント grankoyan2様作
http://q.hatena.ne.jp/1492656547 ニッポンの酷い諺
http://q.hatena.ne.jp/1490485373 ニッポンの伝統の料理
http://q.hatena.ne.jp/1489763967 ニッポンの迷信
http://q.hatena.ne.jp/1440749053 ニッポンの?ドリンク grankoyan2様作
http://q.hatena.ne.jp/1440088637 ニッポンの?お菓子
http://q.hatena.ne.jp/1413333950 ニッポンの伝統的な食べ物 みやど様原案・lionfan2編
http://q.hatena.ne.jp/1409027227 ニッポンの夏の風物ドリンク grankoyan2様作
http://q.hatena.ne.jp/1408404964 ニッポンの公開犯罪
http://q.hatena.ne.jp/1407773038 ニッポンの謎キャラ
http://q.hatena.ne.jp/1406471216 ニッポンの嘘魔法
http://q.hatena.ne.jp/1405081515 ニッポンの羊頭狗肉デザート
http://q.hatena.ne.jp/1400504972 ニッポンのイメージダウンフード 222さん原案・lionfan2編
http://q.hatena.ne.jp/1399040599 ニッポンの悲劇的な役職
http://q.hatena.ne.jp/1375089952 ニッポンの伝統のドール
http://q.hatena.ne.jp/1374476099 ニッポンの伝統のグッズ
http://q.hatena.ne.jp/1369538017 ニッポンの伝説のゲーム
http://q.hatena.ne.jp/1357488272 ニッポンの伝説のダンス
http://q.hatena.ne.jp/1346141930 ニッポンの伝統のフード grankoyama様作
http://q.hatena.ne.jp/1346009507 ニッポンの伝統のフード
http://q.hatena.ne.jp/1339511191 ニッポンの伝説のレジャー
http://q.hatena.ne.jp/1334497733 ニッポンの伝説のフード
http://q.hatena.ne.jp/1333979251 ニッポンのゲーム

ベストアンサー

id:meefla No.1

meefla回答回数987ベストアンサー獲得回数4632017/11/26 21:38:42

ポイント300pt

D菜「F吉はわかる?」
F吉「うーんと、徳川吉宗、かな?」
D菜「第8代将軍の? 確かに教科書には必ず載ってるけど、架空の人物じゃないわよね」
F吉「それくらい僕だって知ってるよ。『暴れん坊将軍』の方」
D菜「マツケン?」
F吉「『俺は旗本の三男坊、徳田新之助だ』って、身分を偽ってるよね。現代なら、なりすましか経歴詐称だけど、将軍だから罪にはならない。将軍になりたい、って人も多いだろうし。で、決めゼリフは『余の顔を見忘れたか!!』」
D菜「でも、暴れん坊将軍が助けるのは女性だけじゃないわよね。あと、『軽蔑』ってのも当たらないんじゃない?」
F吉は黙った。
D菜「B美は、まるっとお見通しよね?」

B美は頷くと、テーブルの上のマッチを取って、ケーキの蝋燭に火を付けた。
B美「正解はこれね?」
J尼「サスガ、B美サン。マーベラス、デスネ」
D菜とF吉は顔を見合わせた。
D菜「どういう意味?」
B美「名セリフは、『どうだ明くなったろう』」
F吉「いや、実際明るくなったけど?」
B美「画像を見てもらった方が早いわね」

B美はスマホを操作して、一枚の画像を出した。

f:id:meefla:20171126213007j:image

B美「日本史の教科書に結構使われている風刺画ね。大正時代の成金が、『暗くてお靴が分らないわ』と言っている女中に、お札を燃やして明るくしているの。燃やしているのは当時の最高紙幣だった百円札。今の価値だと10万円以上になる計算」
F吉「もったいないなー」
B美「それだけお金持ちだった、という事ね。自分のお金だから罪にはならない。成金は軽蔑されつつも、お金持ちになりたいという人は多いし、行為自体は女中を助けるものなので、どこか憎めないわ。お札を燃やすのはここでもできるけど、やりたくはないわよね」
B美は説明を続けた。
B美「『架空』という点は間違いじゃないんだけど、この風刺画にはモデルがいるの。実話に基づいているらしい」
D菜「モデルって?」
B美「船成金の 山本唯三郎 。実話だと百円札を一枚じゃなく札束で燃やしたらしいわ。第一次大戦後の不況で、最期には全財産を使い尽くして死んでいった、という、ある意味いさぎよい人ね」

F吉「そうか。J尼の言った日本のゲームって、将棋の事?」
B美は微笑んだ。
B美「ご名答。『成金』の語源は将棋から来ているの。歩兵が成って金将と同じになる。『と金』とも言うわね」
D菜「J尼、将棋できるんだ」
J尼「イマ、勉強中デース。チェスヨリ複雑デ面白イデス」

B美「じゃあ、歌を歌って、ケーキをいただきましょう」
F吉「将棋なら負けないぞ」
B美「ふふ、お手並み拝見ね」

♫ハッピーバースデー、トゥー、ユー。

id:lionfan2

meefla様、ばっちり、完璧な正解です。おめでとうございます!!
今回はなかなか難しかったと思いますので、回答がついて嬉しいです。

2017/11/26 22:01:11
id:meefla

ベストアンサー、ありがとうございます。

ノーヒントだと無理だったですね。
第二ヒントでようやくたどり着きましたが、結構苦労しました。

正解で良かったです。

2017/11/26 22:23:05

その他の回答(0件)

id:meefla No.1

meefla回答回数987ベストアンサー獲得回数4632017/11/26 21:38:42ここでベストアンサー

ポイント300pt

D菜「F吉はわかる?」
F吉「うーんと、徳川吉宗、かな?」
D菜「第8代将軍の? 確かに教科書には必ず載ってるけど、架空の人物じゃないわよね」
F吉「それくらい僕だって知ってるよ。『暴れん坊将軍』の方」
D菜「マツケン?」
F吉「『俺は旗本の三男坊、徳田新之助だ』って、身分を偽ってるよね。現代なら、なりすましか経歴詐称だけど、将軍だから罪にはならない。将軍になりたい、って人も多いだろうし。で、決めゼリフは『余の顔を見忘れたか!!』」
D菜「でも、暴れん坊将軍が助けるのは女性だけじゃないわよね。あと、『軽蔑』ってのも当たらないんじゃない?」
F吉は黙った。
D菜「B美は、まるっとお見通しよね?」

B美は頷くと、テーブルの上のマッチを取って、ケーキの蝋燭に火を付けた。
B美「正解はこれね?」
J尼「サスガ、B美サン。マーベラス、デスネ」
D菜とF吉は顔を見合わせた。
D菜「どういう意味?」
B美「名セリフは、『どうだ明くなったろう』」
F吉「いや、実際明るくなったけど?」
B美「画像を見てもらった方が早いわね」

B美はスマホを操作して、一枚の画像を出した。

f:id:meefla:20171126213007j:image

B美「日本史の教科書に結構使われている風刺画ね。大正時代の成金が、『暗くてお靴が分らないわ』と言っている女中に、お札を燃やして明るくしているの。燃やしているのは当時の最高紙幣だった百円札。今の価値だと10万円以上になる計算」
F吉「もったいないなー」
B美「それだけお金持ちだった、という事ね。自分のお金だから罪にはならない。成金は軽蔑されつつも、お金持ちになりたいという人は多いし、行為自体は女中を助けるものなので、どこか憎めないわ。お札を燃やすのはここでもできるけど、やりたくはないわよね」
B美は説明を続けた。
B美「『架空』という点は間違いじゃないんだけど、この風刺画にはモデルがいるの。実話に基づいているらしい」
D菜「モデルって?」
B美「船成金の 山本唯三郎 。実話だと百円札を一枚じゃなく札束で燃やしたらしいわ。第一次大戦後の不況で、最期には全財産を使い尽くして死んでいった、という、ある意味いさぎよい人ね」

F吉「そうか。J尼の言った日本のゲームって、将棋の事?」
B美は微笑んだ。
B美「ご名答。『成金』の語源は将棋から来ているの。歩兵が成って金将と同じになる。『と金』とも言うわね」
D菜「J尼、将棋できるんだ」
J尼「イマ、勉強中デース。チェスヨリ複雑デ面白イデス」

B美「じゃあ、歌を歌って、ケーキをいただきましょう」
F吉「将棋なら負けないぞ」
B美「ふふ、お手並み拝見ね」

♫ハッピーバースデー、トゥー、ユー。

id:lionfan2

meefla様、ばっちり、完璧な正解です。おめでとうございます!!
今回はなかなか難しかったと思いますので、回答がついて嬉しいです。

2017/11/26 22:01:11
id:meefla

ベストアンサー、ありがとうございます。

ノーヒントだと無理だったですね。
第二ヒントでようやくたどり着きましたが、結構苦労しました。

正解で良かったです。

2017/11/26 22:23:05
  • id:NAPORIN
    関係ないけど、さいきん水戸黄門みてたらうっかりはちべえじゃなくてちゃっかりしたしんすけさんとか忍者の照英さんとかいろんなキャラクターがいました。
    多分正解にかすってもないんだろうから書いてます
  • id:lionfan2
    NAPORIN様、いつもありがとうございます。
    確かに正解には遠いです。
    今回はそこそこ難しいと思いますので、皆様の回答、期待しています。
  • id:lionfan2
    ヒントを希望でしたら出します。逆に「ヒントは出さないで」という人も、書いていただければ書きません。
    また「答えがわかったー」という人は、宣言していただければ、ヒントを出すのはやめます。
  • id:libros
    水戸黄門はボケ回答に使えるな!と私も思いましたです。
    考えてますが皆目判りません。
    ヒントくださいって言いたい。でも言うのはめっちゃ悔しい。難しいところです。
  • id:lionfan2
    了解です。軽くヒントを。「教科書」とは「日本史の教科書」です。
  • id:lionfan2
    すみません、回答者がまったくいないと残念ですし、
    回答を書くにも時間がかかると思いますので第二ヒントを。
    大正時代です。
    (これ以上はヒントなしです)
  • id:meefla
    未だに良いボケ回答を思いつかないので苦しんでおりますが、
    回答する予定です。
    21:30 頃になるかと。
  • id:lionfan2
    meefla様、ありがとうございます!! 楽しみです。
    他の方も、もし回答予定でしたら宣言していただけるとうれしいです。
    (もちろん飛び込み参加、大歓迎です!)
  • id:NAPORIN
    わかったーーーー!!!!!!
  • id:NAPORIN
    しかし最後のがわからない~~~><
    回答は遠慮しておきます
  • id:lionfan2
    ------------ 謎解き・説明解読クイズ・ニッポンの架空男の発言・解答編 ------------

    F吉は答えた。
    F吉「わかった、水戸黄門だろ? 『この印籠が目に入らぬか!』って言うし」
    D菜が突っ込んだ。
    D菜「言うのは格さんか助さんよね。印籠じゃなくて紋所だし、水戸黄門が助けるのは女とは限らないし、だいたい水戸黄門って、教科書に載ってたっけ?」
    F吉「副将軍、光圀としては載ってるんじゃないの? どうJ尼、これで正解?」
    J尼は首を振った。
    J尼「印籠ヲ出スコトハ『ギリギリ犯罪デハナイ行為』デハアリマセン。水戸黄門ハ『行為ヤ人格ガ、軽蔑サレル』ヨウナ人デモナイデショウ」
    B美も補足した。
    B美「徳川光圀は水戸藩の藩主であって、副将軍ではないわね。『大日本史』の編纂を命じた人として教科書に載っているけど、あくまで水戸黄門ではなくて、徳川光圀としてね」

    F吉はがっくりすると、D菜に尋ねた。
    F吉「D菜は何かアイデアある?」
    D菜は答えた。
    D菜「国語の教科書に載ってる、ごんぎつねのラストのセリフ、『ごん、お前だったのか』よ」

    F吉は疑わしそうに言った。
    F吉「兵十って、女を助けてたっけ?」
    D菜「お母さんの復讐を果たしたじゃない」
    F吉「『ソノ行為ヤ人格ハ、軽蔑サレツツモ、ドコカ憎メマセン』っていうのは?」
    D菜「自分の家にこっそりと食べ物を届けてくれたキツネを撃つなんて、知らなかったにしろ軽蔑されて当然でしょ? でもお母さんを思ってのことだから、どこか憎めないし、兵十のような孝行息子になりたいって人も多いと思う」
    F吉は納得しなかった。
    F吉「J尼は『その行為は、今、ここでもできる』って言ってたけど、それはどうなの?」
    D菜「アメリカ人だから、部屋にモデルガンでも持ってるんじゃない? どう、J尼?」
    J尼はしかめ面をした。
    J尼「アメリカ人ハミンナ銃ヲ好キダト思ッタラ大間違イデース! ソレニ、兵十ハ既ニ死ンデシマッタ母親ヲ助ケルタメニ、キツネヲ撃ッタ、トイウノモ、変ナ言イ方デース」

    J尼はB美に向き直った。
    J尼「B美サン、答エハ、ワカリマシタカ?」

    B美は壁際のスイッチに行き、部屋の明かりを消した。そして、手持ちの蝋燭に火を付けて言った。
    B美「どう? 明るくなったでしょ?」
    J尼は笑顔になった。
    J尼「B美サン、ライトアンサー、デース」

    D菜とF吉は驚いた。
    D菜「B美、何してるの?」
    F吉「蝋燭に火をつけたら何だっていうの?」

    B美はいったん手持ちの蝋燭を消し、部屋を明るくすると、正解を言った。
    B美「和田邦坊(わだ くにぼう)が大正時代に描いた、第一次世界大戦で急にお金持ちになった人を風刺したマンガね」
    F吉は尋ねた。
    F吉「和田邦坊? そんな人いたっけ? 聞いたこともないけど」
    D菜も不思議そうだった。
    D菜「どんなマンガなの?」

    B美は説明した。
    B美「太ってひげをはやしたおじさんが、玄関で靴を探している芸者のために、札束に火を付けて、『どうだ、明(る)くなったろう』って言っているマンガ」
    F吉は手を打った。
    F吉「あー! あったあった! お金を燃やすようなバカにはなりたくないけど、それが出来るくらいのお金持ちにはなりたかったね!」
    D菜「なんかかわいらしい笑顔の、ひげのおじさんだったよね! モノポリーのおじさんとも、ちょっと雰囲気が似てた」

    F吉は質問した。
    F吉「でもお札を燃やすって、犯罪じゃなかったっけ?」
    D菜も尋ねた。
    D菜「だから日本では、アメリカでやってるみたいに、コインに穴を開けてペンダントにしちゃいけないって習ったんだけど」

    B美は解説した。
    B美「刑法に『貨幣損傷等取締法』があって、その第1項に『貨幣は、これを損傷し又は鋳つぶしてはならない。』って書かれてるから、コインを損傷すると1年以下の懲役か20万円以下の罰金よ。でも刑法では、紙幣は貨幣に含まれないの。日本のお札を燃やしても、印刷局の見解は『法令上、直ちに違法な行為とは言い切れない』ってことらしいわね」

    J尼はお礼を言った。
    J尼「B美サン、解説アリガトウゴザイマス。アレハ完全ニ架空ノ男ナノデスカ?」
    B美は首を振った。
    B美「モデルになる人物は、第一次世界大戦中に造船業で大もうけした山本唯三郎ね。函館の料亭で、暗くて靴を探すのに苦労している芸者に、百円札を燃やして手助けした、っていう逸話があって、それをマンガにしたものなの」
    F吉「百円札って、今のお金でいくらくらい?」
    B美は答えた。
    B美「公務員の初任給は当時、70円くらいだったから、百円札なら25万円ってところね。しかも実際には、紙幣の束を燃やしたって話もあるわ」
    D菜とF吉は驚いた。
    D菜「J尼が嫌がるはずよね!」

    B美は尋ねた。
    B美「ところで、『ギリギリ! ジャパン・ガイド』には、なんて書いてあったの?」
    J尼は答えた。
    J尼「日本ハ戦後、経済的ニ極端ニ平等ナ社会トナッタ。1970年代ニハ『一億総中流』トイウ言葉モアッタクライデアル。ソノヨウナ社会デハ、自ラノ才覚デ成功シ大金持チニナッタ人デサエ、アマリ尊敬サレズ、ムシロ嫉妬ヤ軽蔑ノ対象トナッタ。他ノ人ノ目ヲ気ニスルニッポン人ノ修正ガ良ク現レテイル、ト書イテアリマシタ」

    F吉は尋ねた。
    F吉「ところで『コノ男ト関係スル、ニッポンノゲーム』って何? さっきD菜が言ってたモノポリー?」
    D菜はあきれた。
    D菜「『成金』って言えば、将棋に決まってるじゃない! そうよね、J尼?」
    J尼は頷いた。
    J尼「ソウデース! 将棋ハ日本人、特ニ男性ニ人気ノボードゲームデアル。卑怯ナ待駒ヲスルト、怒ッタ相手カラ、飛車ヲ眉間ニ叩キツケラレテシマウ・・・ト、ギリギリ! ジャパン・ガイドニ書イテアリマシタ」
    F吉「え? そうだっけ?」
    B美「夏目漱石の『坊ちゃん』の主人公の話ね。まあ主人公が怒ったのは、もともと兄が嫌いだった上に、『困ると嬉しそうに冷やかした』からなんだけど」
    F吉は納得した。

    B美は再び部屋の電気を消し、手持ちの蝋燭を使ってケーキの蝋燭に火を付けた。
    そうしてみんなは、J尼のためにバースデイソングを歌い、切り分けられたバースデーケーキを食べ始めた。

    ------- 謎解き・説明解読クイズ・ニッポンの架空男の発言・解答編・終わり -------
  • id:libros
    難しくて面白かった。答を聞けばああなるほどとスッキリしたのも気持ちよかった。解けなかったけれど楽しかったです。
    正答がついて良かったです。meeflaさん、素晴らしい!かっこいい!

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません