殺人者の気持ちなんてわかりたくないという意見に賛成ですか?

  • 登録:2017/11/23 16:42:15
  • 終了:2017/11/30 16:45:05
  • id:NAPORIN
    「わかりたくない」というか、「わかる努力が無駄だと知っている」。
    人は他人の気持ちなんてものを「わかる」ことはできない。
    似た体験をしていれば類推できるだけ。
     
    あと、フィクションキャラクターの考えなんてもっといい加減でわからない。
    人格破綻しているキャラクターなんてそれこそたくさんいますよ。
    言葉で分解していくからそれらしく見えるだけで。
  • id:notwaruguchi
    私はわかりたくないけど、対策をする人はわかる努力をする必要があるとは思う。
    犯罪者になってしまった原因は本人の素質だけでなく周囲の環境も大きい。
    犯罪者が何を感じてきたのか、自分がその状況ならどうなるのか、ではどういう環境ならよかったのだろうか、などを考慮することが、良い社会であり犯罪の少ない社会を構築する上では鍵になると考える。
  • id:NAPORIN
    生育にゆがみがありストレスがあるタイプの犯罪者は
    「わかる努力」が有効かもしれないけど、
    「生まれつき(遺伝などで)性格が犯罪を好む」犯罪者(お金持ちなのに万引きするタイプ、いわゆる病気の人)や
    「他人よりも頭や勘が良すぎて完全犯罪ができてしまう」犯罪?者(日常的でばれない一回限りのオレオレ詐欺など)への抑止力にはならない。
    つまり、動機を消していこうとするのは無駄で、「動機があっても行動に移せない」世の中にしていくことが大事。

この質問への反応(ブックマークコメント)