匿名質問者
匿名質問者匿名質問者とは「匿名質問」を利用して質問した質問者。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら

windows10で仮想化する方法を教えてほしいです。Windows10ProではなくてCPUも対応しておらず仮想化支援機能を有効化できませんでした(Hardware-AssitedVirtualizationDetectionToolをダウンロードしても赤色表示)。そうするとAWSかMicrosoftAzureとかのクラウド環境を構築するより方法はないんでしょうか?どうぞよろしくお願いします(^o^)。

<補足>説明不足で大変申し訳ありませんです。Vagrantを使ってVirtualBox上でUbuntuの仮想マシンを使用したいです。その上でWgetなどでスクレイピング&クローリングをしたいです。本「pythonクローリング&スクレイピング」で学習したいため。お手数おかけしします。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2017/11/28 15:37:05
  • 終了:2017/12/05 15:40:06

ベストアンサー

匿名回答3号 No.2

匿名回答3号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2017/11/29 15:24:37

CPU仮想化支援の設定なしでも virtual box は動作しますよ
とりあえず virtual box 入れて先に進んだほうが良いと思います

ただし仮想化支援機能が無いと
その分CPUが余計な処理を行うことになります
結果すこしだけ処理が遅くなります

匿名質問者

CPU仮想化支援の設定なしでも virtual box は動くんですね。勉強不足で大変失礼しました。
ありがとうございます。
AWSなどのクラウドの設定も難しそうなので、処理が遅くなってもコッチで進んだほうが手っ取り早そうですね。

2017/12/02 16:10:31

その他の回答(1件)

匿名回答1号 No.1

匿名回答1号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2017/11/28 17:01:38

匿名質問者

「pythonクローリング&スクレイピング」の本によると、CPU仮想化の設定ができたらvirtualboxをインストールしてください、と書いてあるのでダメなように思います。すいません(´・ω・`)。ありがとうございます。

2017/11/28 17:32:33
匿名質問者

すいません(´・ω・`)下記の回答者さんから「CPU仮想化支援の設定なしでも virtual box は動作する]と教えていただきました。私のコメントが間違っていてごめんなさい。

2017/12/02 16:12:08
匿名質問者

質問者から

匿名質問者2017/11/29 09:32:41

質問文を編集しました。詳細はこちら

匿名回答3号 No.2

匿名回答3号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2017/11/29 15:24:37ここでベストアンサー

CPU仮想化支援の設定なしでも virtual box は動作しますよ
とりあえず virtual box 入れて先に進んだほうが良いと思います

ただし仮想化支援機能が無いと
その分CPUが余計な処理を行うことになります
結果すこしだけ処理が遅くなります

匿名質問者

CPU仮想化支援の設定なしでも virtual box は動くんですね。勉強不足で大変失礼しました。
ありがとうございます。
AWSなどのクラウドの設定も難しそうなので、処理が遅くなってもコッチで進んだほうが手っ取り早そうですね。

2017/12/02 16:10:31
  • 匿名回答2号
    匿名回答2号 2017/11/28 20:03:34
    「仮想化された環境」は一つの手段ですので、本来の目的がある場合はそちらも質問に含めると良いと思います。
    (回答者側は質問の内容が全てになりますから、その回答が正しくても目的とは違う結果になる場合もあります。)

    さて、python を利用する本を読んでいるようですが、その先の内容はどのようになっていますか?
    例えば、Dockerを利用するなど他のツールが必要な記述はありませんか?純粋に python のみで解決できる内容かもしれません。
    このような場合、本のとおりに環境を構築する以外の方法を取ることで解決できる場合もあります。

    例えば、VMware から提供されているツール(Playerや Workstation)を利用する事で解決できる場合もありますし、そもそも python を直接インストールする事で済むこともあります。

    なお、お使いのPCの環境によってはスペック不足となり、仮想化には向いていない事もあります。
  • 匿名質問者
    匿名質問者 2017/11/29 09:37:17
    言葉足らずで混乱させてしまい申し訳ありません。自分でもイマイチよく分かってなくてお手間をとらせてしまっています。
    一応質問内容に追加をさせていただきました。ホントにありがとうございます。
    あやうくベストアンサーなく途方に暮れるところでした。
    質問を投げ出すだけでなく自分でも調べてみます(^o^)
  • 匿名回答4号
    匿名回答4号 2017/11/29 19:42:15
    >Windows10ProではなくてCPUも対応しておらず
    本当にCPUが対応していないのでしょうか? (マルウェア対策のためCPUが対応していてもあえて無効に設定されているPCもあります)

    ※以下の手順はPCに最初から入っているOSがWindows 8.1 / Windows 10の場合です。それ以外の場合は「UEFI ファームウェアの設定」がない場合がありますので、もしなければお使いのPCで設定画面の入りかたをがんばってしらべてください。
    「設定」アプリから「更新とセキュリティ」→「回復」→「PCの起動をカスタマイズする」→「今すぐ再起動する」→「トラブルシューティング」→「詳細オプション」→「UEFI ファームウェアの設定」→「再起動」の順に選択すると設定画面にきりかわります。

    設定画面になったら、
    IntelのCPUの場合は「Intel Virtualization Technology」「Intel VT」「インテル仮想化技術」「インテル バーチャライゼーション・テクノロジー」
    AMDのCPUの場合は「AMD Virtualization」「AMD-V」「AMD SVM」「SVM」
    らしき文字列をがんばってさがして、それを「Enabled」または「有効」にしてください。階層が深いですががんばってください。
    機種によってはこの設定にマウスが使用できない場合もありますのでご注意ください。
    有効にできたら、かならず「Save」または「保存」を選択して設定を保存してから再起動してください。

    有効にしても改善しない、または、そもそも設定項目がない場合はCPUが対応していないのかもしれませんが...。
  • 匿名質問者
    匿名質問者 2017/12/02 16:17:15
    素人のわたしにも分かるように教えていただいてホントにありがとうございます。
    一応、設定から更新とセキュリテイ、回復・・再起動・・と順にやりましたが、どうもダメなようです。

    せっかく教えていただいたのに申し訳ありません。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません