匿名質問者
匿名質問者匿名質問者とは「匿名質問」を利用して質問した質問者。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら

嫁と子供をほっぽりだしてアイドルのおっかけやってツーショットチェキを年間百枚ぐらい撮ってCDも100枚ぐらい買っている夫と、

宗教に嵌って子連れで通って、旦那に内緒で100万ぐらい借金してお布施している妻

どっちが終わってますでしょうか?

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2017/12/04 17:43:25
  • 終了:2017/12/11 17:45:05

回答(5件)

匿名回答1号 No.1

匿名回答1号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2017/12/04 19:19:06

どっちかといえば、前者が終わっていると思う。
夫や妻は子供を養うだけでなく、家庭を築かねばならない。
前者は家庭を完全に見捨てている。
後者は宗教に傾倒してはいるが、夫や子供とまだつながっているから。

匿名質問者

見ず知らずにの人間に回答ありがとうございます。
夫が見捨てた原因が妻にあったら(宗教に傾倒して意見が一切合わなくなり、逃避としてアイドルへ)どうでしょう?

2017/12/04 21:53:17
匿名回答1号

家庭を持った夫が妻と合わなくなる例なんて、いくらでもあります。
妻が宗教をしたらアイドルへ走ったというのは、言い訳にもならないと私は思います。
妻が悪徳な宗教に入信したならば、妻の洗脳を解こうとするのが、夫の役割ではないでしょうか。

2017/12/05 00:06:27
匿名回答2号 No.2

匿名回答2号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2017/12/04 21:46:30

比較すると妻の方が哀れな結果になるように思える。
旦那の方は追っかけに飽きたら正常復帰の可能性もあるが、妻の方は蟻地獄。
宗教にはまるタイプに明日はない。
子供共々、洗脳されて食い物にされて終わる。

他2件のコメントを見る
匿名回答1号

宗教の洗脳は確かに恐ろしいけど、脱退する人もいますよね。
宗教によって実際に命を救われた例も、世界中には多くあります。
世の中に良心的な宗教は全くないかのようにいうのはどうかと私は思います。

2017/12/04 23:28:15
匿名回答2号

夫に内緒で借金させるような宗教が良心的かもしれないと言い張る宗教関係者もいる。

2017/12/05 21:06:40
匿名回答3号 No.3

匿名回答3号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2017/12/04 23:32:18

どちらも比較にならないくらい終わってるけど
あえてどちらか選べってのなら後者だね
なんでかって借金作ってるから

匿名回答4号 No.4

匿名回答4号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2017/12/05 14:54:07

趣味に年間数十万つぎ込む夫と、子供を巻き込んで宗教に嵌って勝手に100万の借金作る妻。まぁ、後者の方が扱いに困ると思いますよ。

匿名回答5号 No.5

匿名回答5号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2017/12/06 08:54:08

どちらも終わってますね。そしてこの2人が夫婦なら別れた方がいいように思います。

そして、どちらがより終わっているかというと「より高額な出費」で考えると前者かなと思います。
CD100枚、イベントへの遠征費も入れると妻の100万円よりもきっと高いですよね。妻も妻で借金100万円は厄介ですけど・・・。

一言申し上げるなら子供がかわいそうです。健全な精神も育たないでしょう。ちゃんとした保護者に育ててもらいたいです。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません