匿名質問者
匿名質問者匿名質問者とは「匿名質問」を利用して質問した質問者。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら

同僚について悩みがあります。

中途採用で入社した同期(お互い46歳)が、
以前と比べて突然機嫌が悪くなったり、ボーっとしている事が多くなったり、物忘れが酷くなった様な気がします。
一昨日の得意先とのやり取りや仕事内容など記憶が曖昧になっている様です。
これは若年性認知症などの疑いがあるのでしょうか?
また若年性認知症になっていた場合自覚症状と言うのはあるのでしょうか?

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2017/12/27 13:02:01
  • 終了:2018/01/03 13:05:05

回答(2件)

匿名回答1号 No.1

匿名回答1号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2017/12/27 15:21:53

 
 わたしの経験と見聞によれば、まずは同居家族が判断すべき事例です。
 友人や同僚が気づくより前に、本人が自覚している可能性が高いので、
実際の病状よりも、心的な「うつ症状」が始まっているはずです。
 
 信頼できる家族が、本人に同伴して、専門医の診断を仰ぎましょう。
 素人判断も危険ですが、専門医も一律に正しいとは限りません。
 できれば複数の医師をたずね、つぎの段階に備えるべきです。
 
 質問者のいう「若年性」は三十歳代の発症を指し、むしろ四十歳代は、
ほとんどの人に兆候が訪れます。百年前は、ほとんどが五十歳で引退し、
いまのような“老人”は、例外的な存在だったのです。
 
 日常的な業務については、たえずメモして、それを見ながら作業する
必要があります。やがて危険な段階に入ったら、なるべく早い目に引退
して、要介護の程度に合わせて、役所の協力を得るのが一般的です。
 
…… よき友三あり。一つにはものくるる友、二には医師、三には智慧
ある友なり。── 兼好法師《徒然草 第百十七段》
http://www.aozora.gr.jp/cards/000042/files/43257_17197.html
 

他1件のコメントを見る
匿名回答1号

 
 ぜひ、診断をすすめましょう。
 肝臓を診断した医師にも相談しましょう。
 友情は、愛情にまさる、尊い感情です。
 

2017/12/27 18:09:24
匿名回答1号

 
 年末は、独身者が孤独感が増して「うつ症状」が亢進するので、年が
明けて、健康状態のときを見計らって説得しましょう。あなたの善意が、
職場の上司やパートナーにも理解されるよう、伝わるといいですね。
 

2017/12/27 18:24:05
匿名回答3号 No.2

匿名回答3号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2017/12/31 07:07:21

いつも一緒にいるからこそ、おかしいとわかるんでしょうね。

・うつ状態
・ノイローゼ気味
・仕事が忙しい
・認知症気味

1ヶ月に何日くらいお休みは取れているんでしょうか。お子さんが産まれたなど、家庭環境に変化はありますか?

疲れがたまっているなら、家族と遊んでもらったりしてストレス発散できるといいんですが……。

知り合いで年末年始も仕事持ち帰りの人がいたりしますから、お休みが取れないのが現実なのかもしれないです。

  • 匿名回答2号
    匿名回答2号 2017/12/27 19:41:12
    たいていはオーバーワークで、つまり疲れがたまっている状態だが、休みが取れない職場は多くストレスをため込んでいく人が多い。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません