皆様初めまして。m(__)m m(__)m 

海外に住んでいる私の友人の長男が2歳6ヶ月の時に口唇ヘルペスウイルス性の発熱後左手が挙がらなくなりました。

現在4歳でいまだ挙がらなくなったままです。

神経細胞に沿って増殖していったヘルペスウイルスを
免疫システムによって攻撃しようとしたが
ヘルペスウイルスだけを狙って攻撃することはできませんので

白血球やリンパ球は正常細胞までを攻撃し、傷つけてしまい

結果として 現在

腋窩神経に損傷か断裂があるため
左手が挙がらなくなっているということです。

皆様にお力添え戴きたく質問はてなに登録しました。

腋窩神経をつなぐ手術は可能なのでしょうか。?

背骨のc5c6から出発した腋窩神経のルートは肩甲骨付近から左胸の方まで来ているということですが
この腋窩神経のルート(通り道の中でも)どこで断裂または損傷があるかを検査で発見する技術はあるのでしょうか?

もし可能でしたら日本のどこの病院で出来ますか。? そして腋窩神経をつなぐ手術の値段は100万円くらいかかるのでしょうか?

なにかヒントだけでもどうぞ、よろしくお願いします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2018/03/24 16:01:59
  • 終了:2018/03/31 16:05:06
id:tsuntsuk

検査してもらった結果 2年前と数字上以下の通り変化があったとのことでした。

腋窩神経 は 数字が変わらない2年前と同じ
筋皮神経 数字上の比較で2年前よりはよくなった 
橈骨神経 ☆佳くなった

回答(0件)

回答はまだありません

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません