人間の顔の部位名と植物の部位名が一致しているような気がするのですが、

例(鼻→花、歯→葉、目→芽など)
これは偶然なのでしょうか。

回答の条件
  • 1人3回まで
  • 登録:2018/03/25 19:10:59
  • 終了:2018/04/24 19:15:05

回答(1件)

id:demot No.1

タヌキノチエブクロ回答回数10ベストアンサー獲得回数12018/03/26 13:34:39

偶然ではないとされています。

そういえば顔にある目・鼻・歯は、植物の芽・花・葉と発音が同じじゃないか……。  それを解明してくれるのが本書です。

ひらがなでよめばわかる日本語のふしぎ

ひらがなでよめばわかる日本語のふしぎ



こんな研究もありました。
日本語の名付け方における身体関連語と植物名称の対応関係についての研究

id:EITO8

なるほど!ご紹介ありがとうございます。

2018/03/28 10:46:58
  • id:miharaseihyou
    日本語は同音異義語が多い。
    発生から調べてみたら(たぶんが付いた上で)同根だったってこともある。
    例えば「はな」は先端部分の意味らしくて、先端につくのは「端」であり「花」かもしれない。
    発生当時の記録はもちろん無い。
    なんせ、文字が無かった時代の言葉だから。

    古代から続く多系統の言語が混成されて、しかも文字の記録が途中から不規則に始まって、確実な記録が少ない。
    母音と子音を一体化して発声する習慣がいつ頃からか・・・?・・も、よく分かっていない。
    北方系の、大和朝廷との戦争に負けて沖縄や東北地方に追いやられた狩猟民族系の言語と、朝鮮半島系の半島では滅亡したらしい農耕民族の言語が混ざり合って原型を形成したらしい・・・って最近の研究で分かってきた程度・・・。
  • id:EITO8
    意外に最近でもわからないことってあるんですね。ありがとうございます!
  • id:NAPORIN
    英語では目eyeと芽shoot、花flowerと鼻noseは全然違う単語ですので、日本語がたまたまそういう発展の仕方をしてきたのだという考え方もお忘れなく。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません