Google Authenticatorでは時間の経過にともない、次々と6ケタのワンタイム・パスワードが生成されます。


1)このワンタイム・パスワードというのは、いわゆる秘密鍵に相当するものでしょうか。

2)もしそうなら、公開鍵も、生成される秘密鍵(ワンタイム・パスワード)に応じ、次々と変わるものでしょうか。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2018/05/16 08:23:45
  • 終了:2018/05/23 08:25:05

回答(0件)

回答はまだありません

  • id:deep_one
    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AF%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%A0%E3%83%91%E3%82%B9%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%89
  • id:jwrekitan
    公開鍵認証に当てはめると、
    公開鍵に相当するのがワンタイムパスワード、
    秘密鍵に相当するのがトークンかな?と思いますけれども。
  • id:torimaki
    貼っていただいたウィキペディアを見てみました。
    まずはオリジナルのパスワードがあり、一方向関数により次々にパスワードが変換されているみたいな。
    むしろ、ブロックチェーンと図式が似ているのかな、と思ったりしました。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません