匿名質問者
匿名質問者匿名質問者とは「匿名質問」を利用して質問した質問者。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら

Wikipediaから引用です。スコットランドは公国であったことがあるということでしょうか。英語が苦手なのですが、下記のタイトルを見ると、そういう風に感じます。いままで、古い時代から王国になっていたと思っていました。

単純に、スコットランド王国の下に、スコットランド公国を名目的に置いてみただけ、なのかもしれませんが。領域は、全く同じというかたちで。

<Principality of Scotland>
The title of Prince of Scotland originated from a charter granting the Principality of Scotland to the future James I of Scotland, the then heir apparent, granted on December 10, 1404, by Robert III. During the reign of James III, permanency was enacted to the title. The designation "Principality of Scotland" implied (and implies) not Scotland as a whole but lands in western Scotland, in areas such as Renfrewshire, Ayrshire and the Stewartry appropriated as patrimony of the Sovereign's eldest son for his maintenance.

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2018/05/27 20:03:01
  • 終了:2018/06/03 20:05:05
匿名質問者

質問者から

匿名質問者2018/05/28 09:50:47

引用の続きです。
In modern times, the Prince remains in these lands (whilst The Crown serves this role in the rest of Scotland). The Abolition of Feudal Tenure etc. (Scotland) Act 2000, however, abolished most remaining feudal duties and privileges attaching to the Principality, leaving the Prince's status as mainly titular. Prior to the 2000 Act the Principality was entirely feued out to tenants and brought in a small income. All title deeds in Ayrshire and Renfrewshire required to be sealed with the Prince's seal. Revenue gained from feudal dealings were counted as income for the Duchy of Cornwall, a more substantial estate held by the heir to the throne.

回答(0件)

匿名質問者

質問者から

匿名質問者2018/05/27 21:05:14

質問文を編集しました。詳細はこちら

回答はまだありません

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません