匿名質問者
匿名質問者匿名質問者とは「匿名質問」を利用して質問した質問者。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら

子供の頃から身体が固くて、支え無しでは足と背中を90度に曲げて座ることすらできません。特にハムストリングとお尻がかたいのだと思います。どういうストレッチをすれば少しは曲がるようになりますか?

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2018/05/30 14:23:32
  • 終了:2018/06/06 14:25:05

回答(1件)

匿名回答1号 No.1

匿名回答1号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2018/05/30 22:56:26

ストレッチは状態に合うように、自分自身で工夫しながら少しずつ行う必要があります。
自分の身体と対話しながら・・・と言っても良いでしょう。
無理はマイナス効果になりますし、どこから無理なのかはやってみなければ分からない部分もあります。

幾つか基本的なテクニックはあります。

先ず身体が生まれつき硬い人は存在しません。
赤ちゃんはぐにょぐにょです。
筋肉は使えば使うほど短くなり、伸ばしてやらなければ伸びてくれません。
短くなった筋肉は緊張の度合いが高いために硬いのです。
生まれつきからだが硬いと言っている人は、ストレッチをしないできたために筋肉が短くなっていったというのが全てです。
そして、多くの場合、体型そのものが変化しています。
硬く緊張の度合いが高い筋肉を伸ばしてやるには長い時間の努力が必要です。
ざっと説明された内容から、かなり姿勢も悪いと思います。

多くの場合下半身は「がに股」になり、股関節が開かない、そして膝が外向きになる、脇腹が詰まる(肋骨の先端と腸骨の先端の距離が短くなる)などの特徴が現れます。
この状態を改善するには開脚前屈がセオリーです。
お尻の穴を広げてやるようなつもりで股関節をできるだけ開き、その状態で左右の爪先に向かって前屈します。
正面にはあまり強く前屈しないでください。
膝の内側に無理がかかりやすい。
タオルを使うなどして、腰を反らした状態で、気持ちの良い範囲内で前屈します。
絶対に痛くなるほどやらないでください。
気持ちの良い範囲内で止めるというのは一番基本的なテクニックです。

部屋は暖かくしてやってください。
できれば25℃以上が望ましい。
風呂上がりとか散歩の後など、体温が高い状態で行うのがベストです。

上半身は「猫背」ですね。肩甲骨が背中にへばりついて離れない状態で胸が縮んだ分だけ背中が丸くなります。
肩と首の距離も短くなる。
最も簡単なのがバックストレッチャーによるリラックスしたストレッチです。
弓なりに反った板に軽く顎を引いた状態で仰向けに寝て、そのまま30秒以上・・・。
楽ですし、自分の筋肉を感じる最初のステップとして優れています。
筋肉を伸ばした状態でそのまま一定時間同じ姿勢でいる・・それで少しずつ筋肉が伸びていく、力が抜けた分だけ伸びる・・これも基本です。
無理に力を加えて伸ばそうとすると返って筋肉は縮む。
無理に伸ばそうとすればするほど質の悪い筋肉が増え、最悪故障します。

縮み方はその人の筋肉の使い方によってかなり変化します。
私が解説したのは一般に多い例です。
右利きの人が多いので、右側の縮みが大きい人が多い。
左右のバランスを取るのもセオリーです。
脊椎が自然なS字カーブになるように前後上下左右のバランスがとれるように少しずつ伸ばしていく。
あなたはあなたの状態に合わせてストレッチを頑張ってください。
参考書を紹介しておきましょう。



幾つかのポーズが参考になると思います。
あなたの状態では毎日かなりの時間がかかると思います。
焦らず少しずつ頑張ってください。
やった分だけは損にはなりません。

匿名質問者

ありがとうございます! 詳しい解説、とても助かります!

2018/06/02 15:27:02
匿名回答1号

ついでにもう一つ。
筋肉は、息を長くゆっくり吐きながら伸ばしてやるのが有効です。
所謂「腹式呼吸」です。
ヨガの技法ですが、腹筋のトレーニングをやって呼吸法をある程度やれれば、伸ばすのは楽になります。

息をつめて緊張しながらストレッチしても効果は薄い。
構えてやるのではなく、のんびりとリラックスしてやるのがベストです。
一生懸命やっても伸びてくれないのが、あきらめて気を抜いた瞬間に伸びてくれます。

ご参考までに。

2018/06/03 00:55:00

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません