匿名質問者
匿名質問者匿名質問者とは「匿名質問」を利用して質問した質問者。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら

A、Bが以下のルールで勝負したとき、Aが勝利する確率を計算してください。

[ルール1]コインを投げて、表が出たらAのポイント、裏が出たらBのポイントとする。
[ルール2]先に6ポイント獲得
した方が、その時に相手に2ポイント以上の差をつけていた場合に勝利とする。どちらかが6ポイント獲得した際のポイント差が0または1の場合は、2ポイントの差がつくまでコインを投げ続けることとする。
[ルール3]1回目はコインの表が出たと仮定して計算することとする。
Aがコインを投げる回数12回以下で勝利する確率を求めてください。

回答の条件
  • 1人10回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2018/06/06 20:07:20
  • 終了:2018/06/11 15:30:26

ベストアンサー

匿名回答2号 No.1

匿名回答2号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2018/06/07 14:32:42

こういう問題、式がわからない場合は、全部書き出すといいですよ。
表計算ソフトがあれば、コピペで出来ますので、2の11乗=2048パターンなんてすぐに書き出せます。
そうすると、式(理論)と具体例が結びついて、より理解が深まると思います。

  • 匿名回答1号
    匿名回答1号 2018/06/07 13:46:08
    「Aがコインを投げる回数12回以下で」は誤りで
    「コインを投げる回数12回以下でAが」と書くべき文だと思う。
     
    あとちゃんと名前を出して質問したらコンピューターエンジニアさんがさくっと算出してくれるよ。
    でも式はわかりにくいから宿題の代行にはならないね。

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません